日本三名山のひとつ「白山」。雪を頂いた山の姿はその名の通り、真っ白に輝いて見える。白山はまた信仰の山であり、古代白山麓に住んでいた若い男女は、雪解けの頃白山に詣で、神の導きのもと夫婦の契りを交わしたという伝説も残されている。白山一里野温泉は、その奥深くの山懐に広がる高原に位置する。石川県最大のスキー場、一里野温泉スキー場のゴンドラ山麓駅を中心に広がる温泉地周辺には自然を満喫できるスポットを巡る散歩道がいくつかあり、この土地ならではの過ごし方が楽しめる。ゴンドラの山頂駅にある展望台は360度の展望が開け、白山に続く雄大な山並みを眺めることができる。

住所 石川県白山市尾添一里野 Map
アクセス北陸自動車道小松I.Cより約50分
東海北陸自動車道金沢森本I.Cより山側環状線国道360号線にて60分
北陸自動車道福井北I.Cより2時間
HP http://ichirino.gr.jp/
恋人の聖地 甲信越・北陸

デートプラン

10:00 白山の恵みが揃う 道の駅 ふれあいの杜

霊峰白山の麓、一千メートル級の山々に囲まれた大自然の中にある道の駅瀬女(白山観光物産センター)は、白山麓の特産品が豊富に揃う物産館。館内は吹き抜けで明るく、自然の香りがいっぱい。周辺は、春の新緑や秋の紅葉、冬の雪景色など四季折々の景色が楽しめる。

11:00 癒しの空間でひとやすみ

ハーブ庭園には250種類を超えるハーブが植えられている。入浴剤や香りの小物などを集めたハーブグッズ専門店、ハンドメイドのクッキーやケーキ、オリジナルブレンドのハーブティーなどが楽しめるティールームがある。アロマセラピー、リース作りなどの体験(要予約)が楽しめる。(開館期間/4月1日〜11月30日)

13:00 地元の伝統食づくりを体験

山麓の伝統食、堅豆腐を自分でつくるランチタイムはいかが?持ち帰りはもちろん、その場でいただくこともでき、その場合には豆腐・一品・おにぎり・味噌汁がついて1,500円。(要予約)このほかにも一里野温泉では様々なメニューで、地元の味や自然を体験できる。

15:00 温泉でリラックス

一里野最上部に位置する温泉センター天領は大岩が豪快に並ぶ岩露天風呂、ドーム型温水プール、サウナ、リラックスルーム、レストラン、足湯などを完備した総合温泉施設。岩間温泉から引湯した純度100%の温泉で、一日の疲れを癒そう。

夏はイルミネーション、冬はスキー

一里野温泉スキー場は県最大級のゲレンデ。初心者はもちろん上級者も豊富なコースバリエーションを楽しめる。「恋人の聖地」仕様のピンクのラッピングゴンドラが一台限定で登場!乗れたらラッキー♡サマーシーズンはゲレンデをソーラーLEDライトが彩り幻想的。期間中毎日、日没から4時間点灯、30分ごとに光の色が変化。周辺には立ち寄り入浴施設や宿泊施設が充実。

PickUp インフォメーション

一里野温泉のパワースポット

パワースポットを紹介します。白山登山道・加賀禅定道登り口に巨石に生きる巨木の群生地があります。樹齢はどのくらいかわかりませんが、2、3人でひとかかえの大きなものから、一人でやっと一抱えぐらいでしょうか、木の種類は桧です。土の中から植わっているのでなく石の上にぐんっと生えているので、いったいどこから栄養を吸っているのかと、パワーを感じずにはいられません、一度見にいらしてください。二人の固い絆と大きな愛を約束してくれるでしょう。

一里野温泉スキー場

ゴンドラリフト数、ゲレンデの広さともに石川県内No.1の一里野温泉スキー場。ファミリーからスキー上級者までそれぞれが滑りを満喫できるゲレンデレイアウト。レストラン「あいあ〜る」のメニューはバリエーションが豊富。ナイターは2本のリフトで運行。一里野温泉に泊まればナイターもたっぷり楽しめる。ナイター営業日1月14日〜2月末毎週月・木運休 今年は12月18日オープン予定

自然体験

貴重なぶなの原生林の中を歩く遊歩道や、森林浴に最適な杉林の小道など、一里野温泉には自然に親しむグリーンツーリズムコースが点在。また、一里野温泉女将の会では、澄んだ空気の中での星空観察や、山の中で昔ながらの釜でのご飯炊きやこだまを体験する「ヤッホー体験」など、滞在者が自然を満喫できる体験メニューを用意している。

一里野温泉郷

白山麓の小さな高原に開かれた温泉地「白山一里野温泉」。周辺は緑にあふれ、ぶなの原生林や杉林の森の遊歩道があり、良質な温泉と自然を満喫できる。また、春の山菜、秋のキノコ、清流で採れる川魚など、白山の天然素材のお料理をいただくことができる。

冬の一里野バレンタイン2021

今シーズン新たにお披露目されたラッピングゴンドラ2台に乗れば、いいことあるかも。スキー場からすぐそばの道の駅では、恋のしらやまさんをモチーフにした「恋つゝみ」の販売がバレンタインデー限定で開催。密を避けながら、この冬は白山一里野へ。