恋人の聖地|ココからはじまる、幸せ広がれプロジェクト。

サテライトへGO! - 各地の聖地をサポートするサテライト急増中!

くじらがおよぐうみがみえるおか てんぼうだい/くろしおちょう
鯨が泳ぐ海が見える丘 展望台/黒潮町

鯨が泳ぐ海が見える丘 展望台/黒潮町

 四万十川から栄養豊富な水が流れ込む土佐湾黒潮町沖には髭鯨の一種「ニタリクジラ」が住んでいる。ナガスクジラに似たクジラから「似たりクジラ」、カツオの群れと泳ぐことも多く「カツオクジラ」とも呼ばれ、漁船で「ホエールウォッチング」ができる。「カツオの一本釣り日本一」の町として知られ「鰹のワラ焼きたたき作り体験」などもできる。新鮮な「カツオ」グルメ、どんぶりや刺身、「カツオたたきバーガー」などが絶品。黒潮町は世界最大級の暖流「黒潮」のおかげで冬も温かくサーフィン、シュノーケリングなども絶好のスポット。
 土佐西南大規模公園は4kmにわたる入野海岸が目の前。ゴールデンウイークに海岸で行われる「Tシャツアート展」は有名。世界で唯一「砂浜が美術館」となる1000枚のTシャツ作品は壮観。展望台からは太平洋を一望。「クジラ」の泳ぐ姿、夜の星空も良く見えてロマンティックなデートスポットとしても人気。隣接「ネスト・ウエストガーデン土佐」ではレストラン&宿泊でのんびり雄大な景色を満喫。海辺の展望ガーデンでウエディングも。

住 所 高知県幡多郡黒潮町入野字一本松 [MAP]
アクセス 車/高知自動車道 四万十町中央ICより約50分
鉄道/土佐くろしお鉄道 土佐入野駅より徒歩8分
H P http://www.nest-wgt.jp/

デートプラン

クジラを眺めに展望台へ

9:00 クジラを眺めに展望台へ

土佐西南大規模公園内にある、雄大な太平洋を望むことができる展望台。景観との調和も考え設計された美しい姿の展望台に上がると、4kmにわたって長く続く入野海岸、そして広い空と広い海が目の前に。雄大な太平洋の水平線、観光スポット「砂浜美術館」を眺めることもできる。


ホエールウォッチング

10:00 ホエールウォッチング

四万十川から栄養豊富な水が流れ込む土佐湾黒潮町沖。体長14mほどの優美な姿態から「海の貴婦人」とも称される「ニタリクジラ」が住んでいる。他にもマイルカ、ハンドウイルカ、ハナゴンドウなど。土佐湾を知り尽くした地元の漁師の案内で黒潮探訪に(毎年4月末から10月末まで)。見渡す限りの大海原に漁船で駆け出し、陸の上では味わえない自由を感じて土佐湾に暮らす生き物たちとの貴重な体験を。大方ホエールウォッチング☎0880-43-1058


砂浜美術館で遊ぶ

13:00 砂浜美術館で遊ぶ

「私たちのまちには美術館がありません、美しい砂浜が美術館です。」と言われるように、4kmの砂浜から始まったこの町の美術館は砂浜がそのまま美術館。小さな町に世界で一つだけ、おそらく世界で一番大きな入野海岸の美しい砂浜を最大限満喫できる。「Tシャツアート展」や「漂流物展」「潮風のキルト展」などロケーションを生かした魅力たっぷりのイベントも。冬になると北風が織りなす「砂紋」も美しい。NPO砂浜美術館☎0880-43-4915


ネスト・ウエストガーデンへ

16:00 ネスト・ウエストガーデンへ

海辺まで徒歩1分、展望台から約70mのロケーションのネスト・ウエストガーデン土佐。海を望むレストランでは、モーニングからランチ、ディナーまで景色と共に自家栽培の野菜やハーブがいかされた料理をゆっくりと楽しんで。客室からは水平線を望むことができ、開放感いっぱいのサウナ付き大浴場も魅力的。


土佐湾のだるま朝日

6:00 土佐湾のだるま朝日

冷たい気温と暖かい海水の温度差により、海面に発生した水蒸気で太陽がだるまのように見える現象。晩秋から冬にかけて、水平線の向こうまで晴れていること、風が強い日など、気象条件が合えば見ることができる。幸運を呼ぶ太陽ともいわれるのでカップルで見るのもおすすめ。

Pick up インフォメーション

潮風リゾートウエディング

潮風リゾートウエディング

公園内の太平洋を望むレストランホテル、ネスト・ウエストガーデン土佐でリゾート気分いっぱいのウエディングを。太陽の下で人前結婚式など、ロケーションをいかした演出も可能。自家栽培の野菜やハーブと、地元産の食材との相性も抜群の料理も評判。ウエディングフェアも随時開催。


砂浜美術館「Tシャツアート展」

砂浜美術館「Tシャツアート展」

砂浜美術館のはじまりは1989年の「Tシャツアート展」。絵画や写真をTシャツに印刷し、洗濯物を干すように並べた。展示するTシャツは全て公募のデザイン。毎年ゴールデンウイークに行われ、真っ青な空や海を背景に潮風に揺れる1,000枚のTシャツは何度見ても感動的。「道の駅ビオスおおがた」ではTシャツづくり体験ができる。好きな「すなびスタンプ」を押して世界にひとつだけのTシャツを作ってみよう。


砂浜美術館「汐風のキルト展・漂流物展」

砂浜美術館「汐風のキルト展・漂流物展」

砂浜美術館ならではのイベント。入野の浜の松原前に広がるラッキョウ畑が、紫色の花に覆われる秋(11月頃)、「汐風のキルト展」が開催される。全国から公募された個性あふれるパッチワーク・キルトが潮風に揺れる。また、毎年2月頃は漂流物展を開催。漂流物を自分で集め、アート作品に仕上げるビーチコーミング体験も。


カツオのタタキ作り体験

カツオのタタキ作り体験

400年以上の歴史があるといわれカツオ漁?土佐の一本釣り?漁法は今も続きく。「カツオのタタキ作り体験」はカツオ1本を丸ごとおろし、藁の強い火力で表面だけを炙る。特産の完全天日海水塩「天日塩」を使って昔から地元の漁師達が食べていた「塩タタキ」を食す。カツオを捌き、盛りつけ、味付けまで漁師さんたちが漁や町の話を交えて教えてくれる。カツオふれあいセンター黒潮一番館☎0880-55-3680


サーフ&シュノーケル

サーフ&シュノーケル

およそ36kmに続く海岸線は砂浜から海食崖 と呼ばれる断崖、岩棚、岩礁、岩場まで変化に富む。町名にもなっている世界最大級の「黒潮」暖流のおかげで冬でも温かい。国内有数のサーフポイント、年間を通して高い釣果が期待できる海釣り、穏やかな「塩屋の浜」ではシーカヤックやシュノーケリングも

■リリース情報 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 日時 件名 内容
       
■活動の様子 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 掲載日 掲載メディア 件名 備考