藤川製鋼所の代表・藤川長市が原爆供養塔と熱心な安芸門徒であったことから寺院を建立したことに始まる。山号は、この辺りの山「馬乗石山(ばじょうせきざん」からとり『一切経(大蔵経)』の『根本説一切有部毘奈耶(こんぽんせついっさいうぶびなや)』より(一説には長市の養父の名前から)「久蔵」をいただき、寺号を「久蔵寺」とした。おりづるは、広島にとってもお寺の物語においても、祈りの象徴です。おりづると仏教に触れることで、恋人たちにとって安穏な生活を送ることができ、いずれ夫婦鶴にのせて結婚に結べるよう念じる場所。浄土真宗本願寺派(西本願寺)のお寺として、「社会貢献のお寺」としても様々な活動の場になっている。

住所 広島県安芸郡府中町茂陰1-13-21Map
アクセス広島駅よりひと駅。山陽本線天神川駅から徒歩約12分
広島駅からタクシー約10分 府中大橋を渡り2つ目の信号を右折。すぐの信号左折。ジュンテンドー(ホームセンター)30メートル先左折。
広島県庁発、府中永田行 広電バス 2-1番乗車約20分「府中大橋」バス停下車そこから約500m徒歩約8分。※府中山田行、府中ニュータウン行も利用可
広島高速2号線広島東IC・温品方面からお越しの方 / 府中ICより下車約4分
呉方面からお越しの方 / 大州ICより下車約4分
HP https://orizurukyuzoji.com
サテライト 中国

デートプラン

10:00 久蔵寺とおりづる

本堂正面は明るくて、すがすがしい場所。アクセスもよく平地でバリアフリーのお寺は駐車場も広々。おりづるは、広島にとってもお寺の物語においても、祈りの象徴。おりづると仏教に触れ、恋人たちが安穏な生活を送ることができ、夫婦鶴にのせて結婚に結べるよう念じるパワースポットとなっている。

10:10 本堂へ

本堂内です。ここでは恋人たちは、「読経体験」や「ミニ法話」を聞いたり、「写経&写仏体験」ができる。折り紙でおりづるを折って奉納もできる。恋人たちにとって心穏やかな2人だけの特別な空間に。

10:40 幸せの「夫婦鶴」と恋人たちの奉告参拝

ブルーとピンクのおりづるの陶器は、久蔵寺では「夫婦鶴」と呼ばれている。旧本堂の内陣に安置しております。恋人の聖地として来寺された恋人達だけのために、旧本堂にて『恋人たちの奉告参拝(要予約)』のご縁に会うことができます。 ※奉告参拝とは、誕生、初参、入学、卒業、成人、結婚など人生における慶事において久蔵寺へ参拝し、仏縁に遇(あ)わせて頂くことを言います。ここでは、恋人として出遇たご縁に感謝する法要のことです。

10:50 恋人の鐘

本来は梵鐘と呼び、時間のお知らせや御法座・イベント等の一時間前に撞かれる。久蔵寺では8月6日のヒロシマ原爆の日には「平和の鐘」として、大晦日には「除夜の鐘」として。恋人たちにとっては「恋人の鐘」、夫婦にとっては「夫婦の鐘」として撞きます。

10:50 境内を散策

左に原爆供養塔、右側に見える建物が旧本堂。旧本堂は障がい者の作業所とコラボをくみ「きゅうぞじdeマルシェ」を【開催予定】。ここでしか買えない「おるづる」と「ハート」を使用した商品が制作販売される【予定】。

PickUp インフォメーション

朝の礼拝~おあさじ~

浄土真宗のお寺として御法座【お勤め(読経)と法話(お説教)】をはじめ、毎朝6時15分より本堂にて約30分朝の礼拝を行っている。どなたでもお気軽に飛び入りで参加いただける。また、インスタグラムでライブ配信を行っており、ご自宅から朝の礼拝に参加いただくことも可能。LIVEボタンをクリックhttps://orizurukyuzoji.com/temple/

おりづるwedding

お葬式やご法事だけでなく、結婚式もお勤め。結婚式を挙げたいけど式や披露宴をする資金が・・。注目されるのが恥ずかしい。授かり婚・再婚などなど結婚式を諦めようとしている新郎新婦または過去に諦めしまったご夫婦に、ご縁を大切にする「おりづるwedding(仏前結婚式)」を立ち上げている。

おてらde学び・あそぼ

「寺おこし・街おこし」をモットーに、「お寺が元気になれば、地域も元気なる」を合言葉に地域活性化を目指してさまざまな活動をしている。「地域のお寺」のとして「子ども食堂」・「ズンバ」・「ヒップホップ」・「ヨガ」・「ダイエット(姿勢改善)」・「写経&写仏」・「子ども英会話」を開催。月一度、日本人の方も参加できる国際交流の場となっている在日ベトナム人仏教徒のための「こころの拠り所」他。「社会貢献のお寺」としても様々な活動の場になっている。

写経・写仏&bookカフェ

お寺の本堂で静寂な昼のひと時をすごしませんか?勤行(読経)と法話(仏教のお話)の後、写経・写仏の体験をしたり、コーヒーやお茶を飲みながら、お寺空間でゆっくりとホッと一息過ごしながら自己を見つめなおしませんか?毎月16日の14時から16時頃まで。無料(予約制)。参加ご希望の方は久蔵寺まで。

やさしいヨガ&踊ろう~ZUMBA~

「おてらdeやさしいヨガ」皆様と一緒に勤行(読経)をした後、広島ヨガ スタジオ103のインストラクターの先生と一緒に大きな本堂でヨガをしませんか?毎月第1~第4木曜日の10時から11時30分頃まで、どなたでもご参加可能。また、「子どもの遊び場」をモットーに、勤行(読経)と法話(仏教のお話)から始まり、大きな本堂でズンバをおどる「おてらde踊ろう~ZUMBA~」は月1回、日曜日の夕方から開催、幼児から小学6年生まで(親子で参加OK)。