京都と滋賀の県境にまたがり、南北に峰をのばす比叡山。この巨大な山全体、周囲およそ100キロメートルにもおよぶ、3つの地域をあわせて比叡山延暦寺と呼ぶ。1200年の歴史を有し、ユネスコ世界文化遺産に登録された日本仏教の一大聖地だ。京都や大津といった都心部からも車や公共交通機関で1時間未満と近く、春・秋はハイキングとして、また夏は避暑地として親しまれる。季節の花々が咲き誇る「 ガーデンミュージアム比叡 」やドライブ途中のお食事やお泊まりにも利用できる「レストラン&ホテル ロテル・ド・比叡 」などロマンティックな時を過ごせる見所も充実。山頂の自然が織りなす風景は訪れる人々を都会では味わうことのできない癒しの世界へと導く。歴史を感じ、心を落ち着かせ、自分や大切な人々との関係を見直す。よりよい関係を築くための一歩を後押ししてくれるだろう。


住所 京都市左京区修学院尺羅ヶ谷四明ヶ嶽4番地(比叡山頂) Map
アクセスアクセス/車:(京都・滋賀から)山中越え〜比叡山自動道〜山頂
バス:JR京都駅、京阪三条駅、京阪出町柳駅から(昼間のみ)
ほか:(1) (京都方面から) 八瀬比叡山口駅〜ケーブル比叡駅〜〜比叡山頂
(2) (滋賀方面から) ケーブル坂本駅〜〜ケーブル延暦寺〜東塔〜比叡山頂
(3) (延暦寺から) 延暦寺バスセンター〜比叡山頂
HP http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
恋人の聖地 関西

デートプラン

10:00   比叡山延暦寺で心清らかにおみくじはお楽しみ

宗祖・最澄が開いた天台宗の総本山。比叡山の山内にある500ヘクタールの境内地に点在する約150の堂塔の総称。山内を地域別に、東を「東塔」、西を「西塔」、北を「横川」の3つに区分。これを三塔といい、それぞれに本堂がある。元三大師堂(四季講堂)は「横川のお大師さん」と親しまれ、「おみくじ」の発祥の地。

11:30  びわ湖の眺望と精進料理

延暦寺会館では、日常の喧騒を離れ、静寂と厳粛な雰囲気の中で心の癒しを堪能。びわ湖の眺望を楽しみながら伝統に培われた精進料理も。(※要予約 電話077-578-0047) 峰道レストランでは、びわ湖を眼下に望みながらゆっくりと食事が楽しめる。和洋食のほか、名物薬膳風料理を。

14:00 ガーデンミュージアム比叡はまるで南フランス

ガーデンミュージアム比叡。フランス印象派の画家たちの描いた作品をモチーフに、フランス人デザイナーが設計した庭園美術館。約1.7haの園内には、南フランスの丘陵地をイメージした庭園や太鼓橋のかかる睡蓮の池、ローズガーデンなどに、1500種10万株の草花が咲く。園内にはモネ、ルノワール、ゴッホなど印象派の画家たちの描いた絵画を陶板に再現。さらにカフェをはじめ、グッズやお洒落な雑貨、お土産が揃うショップ、草花たちに囲まれた花の足湯”フロレアル” (電話 075-707-7733)も。延暦寺へはシャトルバスが発着していて便利。

16:00 夢見が丘でホッと一息

展望台からは、びわ湖や大津市内の景色が一望でき、空中散歩が満喫できるサイクルモノレールなども。「カフェテラス夢見」では、ドリンクからカレー、ラーメンなどの軽食までリーズナブルなメニューが揃う。夏季の「かぶと虫の家」と「ザリガニ王国」も人気。

17:00 ロテルド・比叡で優雅な時間

シンプルな建物が比叡の山並みに溶け込むフレンチスタイルのレストラン&ホテル「ロテルド・比叡」(電話075-701-0201)。ふんだんに取り込まれた光とインテリア、絵画などフランス製に統一した館内は、ゆっくりと流れる時間を贅沢に味わえる空間。フランスの5地方をイメージした客室は全29室。食事は、契約農家から届く新鮮な地元の野菜を生かしたモダン・フランス料理。眼下に広がるびわ湖の絶景と共にロマンティックな時を。

PickUp インフォメーション

ちょっと遊ぼう!かわら投げ広場

古くから行われている遊び「かわらかけ投げ」。厄除けや願い事を土器(かわらけ)に書いて、願いを込めて大空へ投げる。輪の中を通れば開運が訪れるらしい。気軽に挑戦したい。自然を大切にしている比叡山だけに、土器は自然に還る素材を使用しているのでご安心を。

隠れた展望スポット?

延暦寺とゆかりが深い大原の里や洛北の山並みを見下ろす隠れた展望スポット、つつじヶ丘展望台。広く澄み渡る青空とここからの眺めで大自然を感じ、ベンチでくつろぐのもいい。つつじの群生が美しく山肌を彩るつつじヶ丘は、ケーブル比叡駅から比叡山山頂までのハイキングコース沿い。秋には散り紅葉が山道を染め上げる。時間も忘れる幻想的な風景にうっとり。

パノラマ広場と比叡ビュースポット

パノラマ広場は京都の町並みを一望できる手近な景観スポット。夏の夜間運転時には、西に沈む夕日、京都の夜景が堪能できる。広場の先の展望台は比叡ビュースポットとよばれ、そこから望む京都全景は壮観。京都市街はもちろん、晴れた日には大阪のビル群まで眺められる景観名所。その雄大な景色をバックに記念写真を撮れば、比叡山の思い出がより鮮やかに刻まれるだろう。

叡山ロープウェイで空中散歩

ケーブル終点比叡駅より比叡山頂までを結ぶロープウェイ。開業は1928年(昭和3年)、当時は比叡山空中ケーブルと呼ばれ、現在とは違う高祖谷駅から延暦寺駅を繋いでおり、旧駅舎は今でも残る。約3分の空中散歩が楽しい。新緑の季節には緑と青のコントラストが美しく、山頂駅ホームから京都の町並みを見下ろす眺めは絶景。駅前にガーデンミュージアム比叡がある。

叡山ケーブルと坂本ケーブル

京都側からの叡山ケーブルは営業距離1.3km、高低差は日本一の561mを約9分で結ぶ。京都市内の展望が楽しめるほか、春は桜、秋は紅葉が線路沿いを彩る。滋賀側からの坂本ケーブルは、1927年に開業、営業距離は約2kmとケーブルカーでは日本最長距離。麓のケーブル坂本駅、山上のケーブル延暦寺駅は国の登録有形文化財に指定された大正ロマン漂う駅舎。写真スナップも絵になるスポット。