白樺高原は日本百名山の蓼科山の麓に広がる標高1500mの高原リゾート地。避暑地、紅葉スポットとして、冬はスキー場が2カ所オープンし、一年中いつ訪れても楽しいエリア。「幸せの鐘」は蓼科牧場ゴンドラリフトを降りた標高1830mに位置し、目の前に蓼科山を眺める最高のロケーション。大切な人と一緒に鐘を鳴らしてみよう。すぐそばに立つ御神木は、平成16年の諏訪大社御柱祭で使用され、立科町から切り出された木がその役目を終えて、生まれ故郷に帰ってきたもの。さらに鐘の奥には「御泉水自然園」が広がり、マイナスイオンたっぷりの癒しの空間でとってもリラックスできる。

住所 長野県北佐久郡立科町大字芦田八ヶ野745 Map
アクセス車で、上信越自動車道 佐久南ICから国道142号線と県道40号線で蓼科牧場へ。または中央道諏訪ICよりビーナスラインと大門街道で。
HP https://shirakaba-kogen.jp
恋人の聖地 甲信越・北陸

デートプラン

ゴンドラリフトに乗って

白樺高原のシンボルともいえるゴンドラリフトに乗って、御泉水自然園への空中散歩を楽しもう。ゴンドラからの眺めが最高。北アルプスが一望できるうえ、眼下には女神湖をはじめ白樺高原一帯の素晴らしい景色が見渡せる。ゴンドラリフトは4月下旬から10月下旬まで運行している。

テラスでくつろぐ

女神湖や北アルプスが一望できる。雄大な景色と高原の風をお楽しみください。

幸せの鐘

ゴンドラリフトを降りると「幸せの鐘」がある。その向こうに立つ御神木は高さ17m、直径1.2mの大木で、空に向かってまっすぐに伸びている。パワースポットの蓼科山と御神木に祈りをささげ、二人の幸せを願いながら高らかに鐘を鳴らしてみよう。

御泉水自然園を散策

自然園は、約300種類もの貴重な高山植物と約50種類の野鳥の宝庫。園内には1周約40分の遊歩道が整備され、とても歩きやすくなっている。シャクナゲやヤナギランの群生をはじめ、リンドウ、クリンソウなどかわいらしい花も多く見られ、春、夏、秋とそれぞれの季節を存分に楽しめる場所。

蓼仙の滝

御泉水自然園の東側に広がるカラマツ林の遊歩道を100mほど進むと、急勾配の階段がある。その階段を約20分下って右に入ると高さ約8m、幅約2mの小さな滝「蓼仙の滝」がある。蓼科山から沸き出した水が、岩や原生林の中を通り抜け、コケの間から流れ落ちるその姿は神秘的。

PickUp インフォメーション

白樺高原国際スキー場

蓼科牧場は冬の間、白樺高原国際スキー場になる。極上のパウダースノーが自慢のゲレンデは、スキーヤーオンリーで子供も安心。スキーができない子供は親子で遊べる雪遊び専用エリアへ。スキーヤーは蓼科山や北アルプス、女神湖の素晴らしい眺望を楽しみながら爽快な滑りを満喫できる。

しらかば 2in1 スキー場

白樺高原国際スキー場と共通券で楽しめるスノーボード全面OKのゲレンデ。多彩なコースが揃っているのが魅力。アトラクションが豊富に揃うチビッコパークもあるので、ファミリーにもおすすめ。スキーの帰りは白樺湖畔にある池の平温泉ホテルで大野天風呂や大理石風呂など温泉三昧はいかが。

牛乳専科もうもう

蓼科第2牧場に隣接する売店で、濃厚でコクのある新鮮な牛乳、アイスクリームなどを売っている。ジョッキで飲む牛乳は格別。また焼きたての手作りパンも人気。牧場には牛や馬が放牧され、とてものどかな雰囲気。蓼科山を眺めながらブレイクしていこう。

朝日の丘公園

蓼科第2牧場の一角にあって、牧場風景や雄大な眺めを楽しみながらのんびりできるスポット。園内には馬や牛たちのふれあい広場、東屋、白樺木立の中に遊歩道が整備され、初夏にはレンゲツツジ、秋にはコスモスの群生が見事。また、県道40号線にある夕陽の丘公園は絶好のビューポイント。

御柱の道トレッキング

7年に1度、諏訪大社で行われる「御柱祭」で使用されたモミの巨木の伐採跡地をトレッキングしながら巡るコース。切り出された8本ものモミの伐採跡地や白樺林、350年以上前に山中を開削してつくられた用水堰などを見ながら気軽に歩くことができる。90分で往復できるため、子供や年配者にもおすすめ。