古くから東京湾横断の玄関口として栄えてきた港町、木更津。江戸時代には周辺の物資を江戸に搬出する海上輸送の拠点として木更津船が往来し、現在でも京浜地区との経済・文化の交流に、重要な役割を果たしてる.
その港の入り口に架かる高さ25メートル、長さ236メートルの「中の島大橋」は、人だけが通れる日本一高い歩道橋で、流線型の美しいフォルムは入り船を迎えるウェルカムゲートとして市のシンボルとなっている。橋の上からは、東京湾から対岸の京浜地区、遠く富士山も望むことができる。夕暮れ時に木更津港から中の島大橋越しに見る夕日も美しい。

住所 千葉県木更津市中の島2番地
Map
アクセスJR内房線木更津駅西口下車、徒歩約20分。アクアライン木更津金田I.C.より約15分、館山自動車道木更津南ICより30分。
HP http://www.city.kisarazu.lg.jp/
恋人の聖地 関東

デートプラン

おんぶして渡ると恋が叶う「中の島大橋」

中の島大橋は、高さ27メートル・長さ236メートルという日本一高い歩道橋です。夕暮れ時には、富士山を背景にロマンチックな雰囲気ん包まれ、橋の袂にはたぬきのカップル像が設置されています。 テレビドラマ&映画「木更津キャッツアイ」のロケ地となり、若い男女がおんぶして渡ると恋が叶うというストーリーから「赤い橋の伝説」が生まれています。

海辺の風景を眺めゆったりランチ「鳥居崎海浜公園」

令和4年3月にリニューアルオープン! 公園内には飲食施設など3店舗が開店し、海辺との風景を眺めながらゆったりと過ごせる憩いのテラスや、見ていて楽しくなる噴水など、木更津のロケーションを活かしたビューポイントがいくつもあります。 海を眺めながらゆったりとランチでもいかがでしょうか? 夜には照明が点灯し、施設を引き立て、より美しい景観をみることができます。

恋の森「太田山公園」

日本武尊(やまとたけるのみこと)が、この山から海を見つめながら、妃の弟橘媛(おとたちばなひめ)を偲んでこの地を永く去りかねたと伝えられている太田山。別名「恋の森」と呼ばれており、緑豊かなこの山全体は公園として整えられ、憩いの場になっています。春には山頂が薄桃色に染まるほどの桜が咲く市内随一の花見の名所でもあり、高さ28メートルのきみさらずタワーからの眺めは、格別で、市内はもちろん、東京湾を一望することができます

PickUp インフォメーション

鳥居崎海浜公園

公園内にレストラン、宿泊施設、カフェを併設して、2022年3月にリニューアルオープンした新たな観光スポットです。 お食事以外にも、海風を感じながらバスケットボール、ウォーキングなどのレジャー活動もお楽しみいただけます。

木更津おでかけナビ

木更津市の観光施設や飲食店などの情報をわかりやすく紹介する観光デジタルマップ「木更津おでかけナビ」を令和4年9月から運用開始しております。 マップ上に一目でわかる画像ピンや観光施設・飲食店などジャンルごとにアイコンが表示され、現在地からスポットまでの経路案内も可能です。お得な電子クーポンも多数掲載しております。 運用開始をきねんしてプレゼント企画を実施いていますので、木更津観光のお供に、是非スマートフォンなどでご利用ください。

11月19日(土)木更津ナチュラルバル開催

「安心・安全・無添加」なこだわりの「食」と、お子様と休日を楽しく過ごせる空間を提供するイベント、木更津ナチュラルバルを木更津駅前で開催します! 日時:令和4年11月19日(土)10:00~15:00 場所:木更津駅西口スパークルシティ木更津ウッドデッキ(千葉県木更津市富士見1-2)