恋人の聖地|ココからはじまる、幸せ広がれプロジェクト。

芸能人のプロポーズの言葉 - ちょっと気になる〜! あの有名人のプロポーズはこんな言葉だった!

恐縮です! プロポーズの言葉 拝見

誕生石をプロポーズに

「おまえの笑顔が一生みたい。ずっとついてきてくれへんか」

3月10日の杉浦の誕生日に辻の誕生石であるパールの指輪を渡しプロポーズ。辻は「頭の中が真っ白になった。うれしい気持ちでいっぱいになった」という。

(元モーニング娘 辻希美様・俳優 杉浦太陽様)
国際的プロポーズ

砂浜に「僕の奥さんになってくれますか?」と英語で書いてくれて、「ウィ」(フランス語で「ハイ」)と答えた。

2007年1月21日に千葉の海でプロポーズ。

(女優 寺島しのぶ様・ローラン・グナシア様)
長距離恋愛プロポーズ

「いつもそばにいたい」

とネックレスをかけながら。韓国に帰る飛行機内でプロポーズ。

(タレント ユンソナ様・実業家 シン・ジェヒョン様)
公開プロポーズ

「勝手に東京に連れてってすみません。好きなんで結婚させてください」

出演中の舞台カーテンコールで観客を前に公開プロポーズ。客席にいたお父様が両腕で丸印を作った。

(レギュラー 松本康太様・一般女性 北村恵様)
公開プロポーズ

「僕はハッピーずっとイヤー。結婚しよう」

「2人であったかいことしよう、結婚しよう」と何度もプロポーズ。記者会見で「(山川を)一番祝福してるのは僕」と公開プロポーズ。「結婚できて、うれCY(シイワイ)」とギャグも盛り込んで喜び爆発。

(タレント モンキッキー(旧芸名 おさる)様・タレント 山川恵里佳様)
初デートプロポーズ

「結婚しよう」

初デートでプロポーズ。「もう少し冷静に物事を考えた方がいい」とたしなめられた。「11年間彼女がいなかったから、11年間考えた結果だと思って欲しい」と再度プロポーズ。

(キャイ~ン ウド鈴木様・一般女性)
花束をプロポーズに

「結婚しよう」

バラの花束を買っていき、玄関で渡して抱きしめ耳元で言いました。

(女優 安達祐実様・スピードワゴン 井戸田潤様)
記念日プロポーズ

「初めてデートした場所で食事をして、お茶を飲もうとしたらダイヤの指輪があった」

誕生日にプロポーズ。

(タレント 山口もえ様・実業家 尾関茂雄様)
俳優プロポーズ

「血よりも濃い関係を努力したら築くことができる」

(俳優 船越英一郎様・女優 松居一代様)
花もボクも

「大好きな花をプレゼント、僕もプレゼント」

とたくさんの花のなかから顔をだしてプロポーズ。

(タレント 愛川欽也様・タレント うつみ宮土理様)
時の人プロポーズ

「君と髪の毛だけは失いたくない」

(知事 東国原英夫(旧 そのまんま東)様・女優 かとうかずこ様)
政治家プロポーズ

「高市さんも引き取らせてください」

「喜んで天命に従います」

(内閣府特命担当大臣 衆議院議員 高市早苗様・農林水産副大臣 衆議院議員 山本拓様)
落語家プロポーズ

「じゃあ僕の妻になるかい」

泰葉様が引退を考え相談していた時プロポーズ。

(落語家 春風亭小朝様・歌手 泰葉様)
俳優プロポーズ

「ダイヤは星、ルビーは太陽、一日中輝いていてほしい」

とダイヤとルビーを散りばめた指輪をプレゼント。

(俳優 高知東生様・女優 高島礼子様)
自宅でプロポーズ

「結婚する?」

と聞かれ「うん」。「すごく自然だったのでうれしかった。生活の中に入っていけてるんだな」と感じたかのこ様。料理の話で意気投合した二人らしいスタイル。

(タレント 西川かの子様・カリスマパティシエ 林繁和様)
バツ同士プロポーズ

「そろそろお互い幸せになりませんか」

小倉はバツ2、谷さんはバツ1で友人のライブで出会い初デートでプロポーズ。

(俳優 小倉一郎様・元アイドル 谷ちえ子様)
段取りバッチリ

「結婚しよう」

とプロポーズ。友人の紹介で知り合い、交際を開始。プロポーズし、双方の両親に正式にあいさつ

(俳優 前川泰之様・フジテレビアナウンサー 政井マヤ様)
クリスマスのプロポーズ

「世界中の誰よりも幸せにするので死ぬまで一緒にいてください」

クリスマスにプロポーズ。答えは「イエス」と書いたクリスマスカード。

(スポーツジャーナリスト 中西哲生様・タレント 原史奈様)
質問系プロポーズ

「結婚しようと思っているけど、どうですか?」

「私でいいんですか?」

(騎手 武豊様・女優 佐野量子様)
電話でプロポーズ

「僕の子供をつくってください。高橋和也に負けないくらいに」

とプロポーズ。男闘呼組のメンバー高橋和也は6人の子供を持つ。「そりゃ、無理やわ」と突っ込みながらも快諾。交際中も「オレと結婚したら幸せになれる」とアプローチ。

(元「男闘呼組」俳優 前田耕陽様・漫才コンビ 海原ともこ様)
ギャグ活用プロポーズ

「僕の飼い主になってください」

とプロポーズ。答えはもちろん「ニャー」。「いい猫まんまを作ってくれる。近所の猫たちが寄ってくるような家庭にしたい!」と。

(タレント 猫ひろし様・一般女性)