恋人の聖地|ココからはじまる、幸せ広がれプロジェクト。

サテライトへGO! - 各地の聖地をサポートするサテライト急増中!

みちのえききたかわべ(かぞわたらせ)
道の駅きたかわべ(かぞわたらせ)

道の駅きたかわべ(かぞわたらせ)

渡良瀬遊水地(谷中湖)中央エントランスに位置する道の駅きたかわべ(愛称:道の駅かぞわたらせ)は目前に日本一のハート型の湖(周囲延長9.2km)を有する。渡良瀬遊水地(周囲延長30km)は2012年ラムサール条約の登録湿地にも認定されて場所でもある。また関東平野中央に位置するため、筑波山、日光男体山、赤城山、浅間山、富士山等も一望出来る風光明媚な場所でもある。また歩いて5分のところに埼玉、群馬、栃木の県境(三県境)があり人気スポットとなっている。

住 所 埼玉県加須市小野袋1737 [MAP]
アクセス 車/東北自動車道 館林I.C.より約15分、加須I.C.より約20分。電車/東武日光線柳生駅より徒歩10分、JR古河駅よりタクシー10分
H P http://www.kazo-watarase-michinoeki.com

デートプラン

屋上展望台へ

10:00 屋上展望台へ

ハートのモニュメントがあるスポーツ游学館の屋上展望台からは渡良瀬遊水地を望むことができ、開放感いっぱい。加須市は日本有数のこいのぼりの産地で、こいのぼりとハートの恋をかけて“恋が登る”、恋愛成就の地。モニュメント前で愛を叫ぼう。


充実の施設

11:00 充実の施設

道の駅かぞわたらせ構内にあるスポーツ游学館は、渡良瀬遊水地でスポーツや散策を楽しむ人のための施設。遊水地を散策できるレンタサイクルや谷中湖で遊ぶヨットやカヌーの貸し出しも行っている。1階にパン屋さんと三県境ショップがある。


かぞ市場で野菜をお土産に

11:30 かぞ市場で野菜をお土産に

地元農家で採れた新鮮な野菜や農作物を販売。秋には加須ブランドに認定された「北川辺こしひかり」の新米も並ぶ。広場には青い瓦を砕いてハート型に埋め込んだオブジェがあるので要チェック。


ハートのダムカレー

12:00 ハートのダムカレー

さくら食堂でランチ。独自ブランド「くろまめ豚」を使った生姜焼きや挽きたて地粉蕎麦、地元野菜のかき揚げ丼など、地元カラーいっぱいのメニューが揃う。カップルにはフォトジェニックな「ハートのダムカレー」がおすすめ。


ベーカリーショップ

13:30 ベーカリーショップ

スポーツ游学館1階にあるパン屋さん「はぁと」。国産小麦100%と無添加生地を使用した、ふっくら焼きたてのパンが数多く揃い、テイクアウトもできる。レンタサイクルで遊水地を散策するとき、おやつとして持って行くのもいいかも。

Pick up インフォメーション

売店 晴れのち晴れ

売店 晴れのち晴れ

埼玉の銘菓「五家宝」をトッピングしたご当地ソフトクリーム。きな粉の香ばしい香りと素朴ながらも上品な黒蜜の甘さがソフトクリームと絶妙にマッチ。「焼きたてアイスメロンパン」「カジュッタ生ジュース」など聞いただけで試したくなるようなメニューばかり。


三県境ショップ さいぐんと

三県境ショップ さいぐんと

話題の三県境の各ご当地人気面が勢ぞろいするショップ。お気に入りを探してみては。フォトジェニックなジャンボ丼のオブジェが目印。渡良瀬遊水地のダムカードはレジで無料でもらうことができる。


三県境

三県境

道の駅から450mに、埼玉県・群馬県・栃木県の県境がある。全国に40カ所以上あるといわれる三県境の中でも、唯一平地にあり、しかも三歩で回れる三県境はここだけ。三県の中心で愛を叫んでみる?


谷中湖をレンタサイクルで走る

谷中湖をレンタサイクルで走る

谷中湖の中を突っ切るサイクリングロードをレンタサイクルで走れば、最高に気持ちいい。サイクルロードはきれいに舗装されているので、けっこうなスピードが出せる。スポーツ游学館をはじめ、谷中湖周辺にはサイクルセンターが何カ所かある。


オニバス自生地

オニバス自生地

然豊かな渡良瀬遊水地には、埼玉県の絶滅危惧?A類に指定されているオニバスが自生する。県内唯一の自生地で、市の天然記念物に指定されている。7月下旬から9月上旬ころまで早朝より赤紫や紫の花を咲かせる。

■リリース情報 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 日時 件名 内容
       
■活動の様子 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 掲載日 掲載メディア 件名 備考