恋人の聖地|ココからはじまる、幸せ広がれプロジェクト。

聖地へGO! - 全国各地のラブパワースポットへ行ってみよう

なんきしらはま さんだんべき
南紀白浜/三段壁

南紀白浜/三段壁

和歌山県の南部に位置する白浜町。三段壁は吉野熊野国立公園にも指定されていて、豊かな自然に恵まれ、いま話題のジオポイントでもあり、日本だけでなく世界中から観光客が訪れる景勝地。三段壁から眺める夕陽は圧巻。園内のベンチには若いカップルや夫婦が海や夕陽を眺めながら長い時間過ごしている。また地下36mの洞窟巡り、白浜は自然の神秘に満ちている。ワイキキビーチと姉妹浜の白良浜は、サラサラの白い砂を持ち、延長620mの遠浅の浜。海水浴シーズンだけでなくデートスポットとしても人気。そして白浜温泉は飛鳥、奈良朝の時代から知られ、天智天皇、文武天皇など多くの宮人たちが温泉に入りに来た1350年余りの歴史を持つ温泉観光地。日帰り温泉スポットも多彩にあるが、ホテルや旅館に泊まり、郷土料理に舌鼓を打ち、白浜の町をゆっくりと満喫して。
白浜町役場http://www.town.shirahama.wakayama.jp/

住 所 和歌山県西牟婁郡白浜町2927-1869 [MAP]
アクセス 飛行機:羽田空港⇒南紀白浜空港、約70分(三段壁まではタクシーで10分程度)
電車:京都より約2時間50分、新大阪より約2時間15分、天王寺より約2時間
JR関西空港駅⇒JR日根野駅⇒JR白浜駅(三段壁まではバスまたはタクシーで約20分)
高速バス:JR大阪駅・JR難波駅・JRりんくうタウン駅⇒三段壁
車:阪和自動車道・紀勢自動車道 南紀白浜ICから約20分
H P http://www.nanki-shirahama.com/

デートプラン

円月島とグラスボート

10:00 円月島とグラスボート

白浜のシンボル、円月島。臨海浦の南海上に浮かぶ小島で、島の真ん中がぽっかり開いていることから“円月島”とよばれている。島の中央に沈む夕陽は「赤山県の夕日100選」に選ばれていて、夕陽の美しさは言葉も出ないほど。
船の底がガラスになっていて、海の中の世界を覗くことが出来るグラスボートで「円月島」を間近に見てみよう。


白砂が美しいビーチ(白良浜)

11:00 白砂が美しいビーチ(白良浜)

美しい砂浜が620m続く白良浜は、サラサラの真っ白な砂が印象的。夏は海水浴場として賑わい、冬は幻想的なイルミネーションに彩られる。海辺を二人でのんびりお散歩するだけで映画のワンシーンみたい。椰子の葉パラソルがトロピカルムードをいっそう盛り上げる。


フィッシャーマンワーフでランチ

11:30 フィッシャーマンワーフでランチ

フィッシュマーケット(鮮魚市場)、レストラン、ビアガーデン、カフェなどの施設が揃った、海と海の幸を満喫できる新スポット。食事は和食からイタリアン、ビアガーデンまでと多彩。オープンテラスはオーシャンビューで景色も素敵。また、漁師さんの船に乗って海釣り体験やクルージングも!


三段壁の洞窟巡り

12:30 三段壁の洞窟巡り

高さ50mの屏風のような絶壁が約2kmにわたって続く三段壁。平安時代に力を持った熊野水軍の舟隠し場所だったといわれる洞窟には、高速エレベーターで下りる。地下36mの洞窟内には日本最大級の青銅でできた辯才天が鎮座している。


アドベンチャーワールド

13:30 アドベンチャーワールド

7頭のパンダファミリーが暮らすアドベンチャーワールド。イルカやクジラのダイナミックなショーやチーターの食事風景、アシカと記念撮影、ペンギンのお散歩を間近で観察したり、ひとあじ違うアトラクションがいろいろ。人と動物と自然とのふれあいをテーマにしたテーマパーク。

Pick up インフォメーション

4月29日(土)は白浜ソングの日!

4月29日(土)は白浜ソングの日!

4月29日(土)はShirahama Song Day(白浜ソングの日)のイベントが白良浜で開催されます。
当日は、午後2時より白良浜内にある「しらすな」付近でイベントが行われます。
当日は開会式、白浜ソング2曲披露(「南紀白浜るんるんRUMBA」・「白浜恋物語」)、音楽・ダンスパフォーマンス、U.F.Oまき(3,000個)が予定されています。

GW初日は白良浜でShirahama Song Day をお楽しみください。

■お問い合わせについて
・紀州文化交流会 ?0739-34-2705


南紀白浜三段壁でのツーショット写真が恋人の聖地賞受賞!

南紀白浜三段壁でのツーショット写真が恋人の聖地賞受賞!

Pocky×恋人の聖地 LOVE♥コラボ『バレンタインフォトコンテスト2017』(2017年1月14日〜2月28日開催)では、たくさんの方が南紀白浜/三段壁でのツーショット写真を応募くださいました!ありがとうございます💛
うれしいことに恋人の聖地賞 受賞作品もありました!

タイトル
「 笑わせすぎ、楽しすぎ!!」(大阪府:aco)

おめでとうございます!
南紀白浜はもうポカポカですよ★ぜひ、遊びにいらしてくださいね。


ピンクのポスト

ピンクのポスト

三段壁、駐車場付近にピンクのポストがお目見え。両サイドには赤いハートのモチーフが。訪れた記念にここから、友人や家族または自分に宛てた手紙を投函しては?


歓喜神社・白浜美術館

歓喜神社・白浜美術館

夫婦円満や子宝、安産を願って多くのカップルが訪れる男女陰陽のレリーフがご神体の神社です。
お土産売り場入口にある男女陰陽のレリーフは、異性の方のレリーフに触れると願いが成就するといわれており、お土産売り場には恋愛成就したカップルや子宝に恵まれた夫婦のお礼参りメッセージが掲示されていたり、ユニークなお土産もたくさん販売されています。
併設された白浜美術館では、男神女神結合像やラマ教尊像、密教仏像など他では見られない彫像画像のコレクションを展示しています。(神社・美術館合わせて入館料500円)


番所山公園「恋人の鐘」

番所山公園「恋人の鐘」

森も海辺も両方楽しめる自然豊かな公園はピクニックに最適!
恋人の鐘からは、円月島や温泉街が一望できます。二人の愛をこの鐘にのせて街中に響き渡らせてみては?


白浜イルミネーション

白浜イルミネーション

白良浜で行われる冬のイルミネーションが話題をよんでいる。浜辺約300mに浮かび上がるのは、約10万球の電飾によって作られた星座や天使のゲートなどのオブジェ。音楽も流れてロマンチックな雰囲気を演出。期間は12月初旬から2月末まで。デートに一押しのスポットだ。

■リリース情報 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 日時 件名 内容
804 2016.05.26 web 恋人の聖地選定記念イベント 三段壁洞窟
802 2016.05.24 チラシ 恋人の聖地選定記念イベント
■活動の様子 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 掲載日 掲載メディア 件名 備考
4875 2017.02.01 関西/中国/四国じゃらん 紹介 心と体、2人の中も温まる南紀白浜バレンタイン旅
4872 2017.01.31 毎日新聞 紹介 ツーショット撮影でポッキーもらえる バレンタイン企画
4801 2017.01.25 産経新聞 紹介 白浜でバレンタインウィーク企画 「恋人の聖地プロジェクト」の一環
4789 2017.01.19 熊野新聞 紹介 話題のポケット カップルで行きたい
4751 2016.11.25 朝日新聞 紹介 イメージ変える 白浜・三段壁「恋人の聖地」
4703 2016.11.22 毎日新聞 紹介 地域力・支えあう和歌山:白浜レスキューネットワーク/中 自主的にごみ拾い
4745 2016.11.21 毎日新聞 紹介 白浜レスキューネットワーク 自主的にごみ拾い
4425 2016.06.15 日刊スポーツ 紹介 ニュースな旅 和歌山/白浜町
4412 2016.06.09 紀伊民報 選定 「恋人の聖地」に認定 三段壁 12日記念イベントも
4471 2016.06.08 Yahoo!ニュース 選定 「恋人の聖地」に認定 南紀白浜の三段壁
4470 2016.06.08 紀伊民報 選定 「恋人の聖地」に認定 南紀白浜の三段壁
4410 2016.06.08 日高新報 選定 恋人の聖地認定イベント 12日白浜町三段壁で開催
4395 2016.05.24 読売新聞和歌山 選定 三段壁「恋人の聖地」に 白浜
4454 2016.05.21 minkabu ニュース 選定 三段壁を「恋人の聖地」に認定 和歌山・白浜町で記念イベント
4293 2016.05.21 産経新聞和歌山 選定 三段壁「恋人の聖地」に認定 白浜町で記念イベント
4449 2016.05.19 gooニュース 紹介 〈恋人の聖地限定イベント〉 三段壁でデートしよう 来月12日、白浜/和歌山
4290 2016.05.19 毎日新聞和歌山 選定 三段壁でデートしよう 恋人の聖地認定イベント
4456 2016.05.00 Yahoo ニュース 選定 三段壁を「恋人の聖地」に認定 和歌山・白浜町で記念イベント
4455 2016.05.00 産経ニュース 選定 三段壁を「恋人の聖地」に認定 和歌山・白浜町で記念イベント