恋人の聖地|ココからはじまる、幸せ広がれプロジェクト。

聖地へGO! - 全国各地のラブパワースポットへ行ってみよう

うのはまおんせんかいがん
鵜の浜温泉海岸

鵜の浜温泉海岸

上越市の北西、高田平野の海岸砂丘の上に位置する大潟区。日本海の夕日と天然温泉が魅力のこの土地に、古くから伝わる「人魚伝説」。毎晩常夜灯の灯りを目当てに佐渡島から渡って来る女と、地元の若者との悲恋の物語は、童話作家・小川未明の童話「赤いろうそくと人魚」のモデルになったともいわれる。佐渡をのぞむ海岸の人魚伝説公園には碑がたち、鵜の浜温泉海水浴場には人魚の像がたっている。神秘的ともいえる人魚のロマンが伝わる町には、日本海に沈む夕日が眺められるスポットや、四季に移ろう朝日池、温泉施設の鵜の浜人魚館周辺には宿泊施設も揃い、温泉街を形成。新潟ならではの新鮮な魚介類は鵜の浜温泉の宿で堪能できるほか、春から秋にかけての地引き網体験でも。コンパクトに魅力がつまった大潟区へ、人魚に会いに行こう。

住 所 新潟県上越市大潟区鵜の浜海岸 [MAP]
アクセス 車:練馬より関越自動車道・北陸自動車道経由 約4時間
JR:東京→上越新幹線→長岡駅→信越本線→潟町駅 約3時間
東京→上越新幹線→越後湯沢駅→ほくほく線→犀潟駅 約3時間
H P http://www.o-kankou.com/

デートプラン

ビーチを背にした人魚像

12:00 ビーチを背にした人魚像

上越市唯一の温泉街を形成する鵜の浜温泉 鵜の浜海岸。人魚の像は鵜の浜海水浴場にある。冬場は日本海からの砂風を防ぐために囲いが設置されているが、春には囲いが取れる。砂浜を背にして、少し上向きの人魚は、ちょっと不安そうに見える。何を見つめているのかな。


どんどの石井戸を見学

13:00 どんどの石井戸を見学

300年以上も湧き続けている神秘の清水、どんどの石井戸。潟町に北国街道の宿場が作られたが、その宿場で湧き、海辺の公園に注ぎ込んでいるという。道路を挟んだ向かいに池があるが、初夏になると池のあたりでホタルが見られるという。


天然温泉でリフレッシュ

15:00 天然温泉でリフレッシュ

日本海を一望する自然に囲まれた鵜の浜人魚館で、温泉タイム。大浴場、露天風呂はもちろん、薬草湯・温水プール・ウォータースライダーなど充実の施設。男湯と女湯は毎日入れ替えを行い、浴場ではそれぞれ人魚の像がお出迎え。約100畳の大広間からも日本海を見渡すことができ、天然温泉につかったり、食事をしながら休憩したりと、旅の疲れを癒して。


上越の名産品を探しに

16:00 上越の名産品を探しに

道の駅 よしかわ杜氏の郷へおみやげを買いに。越後上越といえばやはりイチオシは日本酒。ワンカップはおしゃれなラベルでお土産として喜ばれそう。米麹と新鮮な季節の素材で作ったジェラートは蔵元ならではの逸品。ほか、味噌やしょうゆ、うどん、そばなど、上越ならではの味がいろいろ。


旅の終わりは夕日を眺めて

17:00 旅の終わりは夕日を眺めて

夕日の森展望台は遮るものがなく、視界が大きく開けた絶景スポット。人魚がいたという伝説が残る佐渡島をはるかに望み、水平線に沈む夕日は本当にキレイ。沈む夕日が海やカップルを真っ赤に染める。こんなときにプロポーズされたら、一生の想い出になる。

Pick up インフォメーション

観光地引き網

観光地引き網

鵜の浜の名物、観光地引き網は、毎年4月中旬から10月下旬の、ほぼ毎週日曜日に行われる。イシモチやアジ・ワラサ・カマスなど、かかる魚の種類が豊富。網を引っ張った後は、魚介類の旨味たっぷりの海賊汁を堪能。また、網にかかった魚は持ち帰ることもできる。鵜の浜温泉旅館組合に加盟している旅館宿泊者は無料。当日参加は有料


大潟水と森公園

大潟水と森公園

水と森に囲まれた雄大な自然を有する都市公園。春は桜、夏はアジサイやハス、秋は紅葉と四季折々に彩る自然が美しい。自然体験楽校ゾーンには、鵜の池を見下ろす展望台や、妙高山、火打山を望むことができる休憩施設、木々を高い位置で間近に感じることができる森の砦など、さまざまな施設が揃う。


朝日池

朝日池

大潟区には朝日池、鵜の池、中谷内池、天ヶ池など、6つの湖沼がある。朝日池はその中でも一番大きく、池の周囲は10km。農林水産省の「ため池百選」にも選ばれている。野鳥の観察スポットとしても知られ、国内有数の雁の飛来地。冬にはハクチョウ、ハクガンなどが飛来する。


色彩音楽花火

色彩音楽花火

鵜の浜温泉で毎夏に行われる色彩音楽花火。音楽に合わせて10分間に約250発を打ち上げる。音楽とコラボした花火は、ドラマチックで印象的。鵜の浜海水浴場の砂浜で見物するのがおすすめ。花火大会は8月中に数回開催するので、詳細は大潟観光協会HPでチェック。


大潟キャンプ場

大潟キャンプ場

新潟県森林浴の森100選に選ばれた海浜公園の中にあるキャンプ場。松林に囲まれたテントサイトは100張り可能。炊事場、煮炊場、トイレやシャワーなどの施設が整っているので快適にキャンプできる。すぐ目の前には広い砂浜と水質が自慢の海水浴場。近くには日帰り温泉施設があるのがなにより。

■リリース情報 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 日時 件名 内容
753 2016.02.22 チラシ 恋人の聖地で苺狩り&オリジナル海鮮丼 参加者募集中
732 2016.02.12 リリース 恋人の聖地で苺狩り&オリジナル海鮮丼 参加者募集中
489 2015.01.26 チラシ 鵜の浜温泉恋活イベント2/7 荒波まつり会場にて同時開催
■活動の様子 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 掲載日 掲載メディア 件名 備考
4521 2016.07.16 埼玉新聞 紹介 人魚伝説の地、恋人の聖地 鵜の浜海水浴場
3543 2015.04.13 新潟日報 紹介 人魚がお出迎え “玄関”見に来て
3540 2015.04.04 新潟日報 紹介 鵜の浜を楽しんで
3512 2015.03.06 新潟日報 紹介 若者呼び込む仕掛けを
3453 2015.02.05 BSN新潟放送 紹介 鵜の浜温泉海岸「恋人の聖地」に
3451 2015.02.04 上越タイムス 紹介 人魚像脇に「恋人の聖地」選定プレート設置
3439 2015.02.04 新潟日報 紹介 「恋活」後押しなるか