恋人の聖地|ココからはじまる、幸せ広がれプロジェクト。

聖地へGO! - 全国各地のラブパワースポットへ行ってみよう

おおみわじんじゃ・おおみわのもり
大神神社・大美和の杜

大神神社・大美和の杜

古来より神の鎮まる山とされ信仰されてきた三輪山は、パワースポットとしても全国的な脚光を浴びています。
麓からは古代の女王卑弥呼の宮殿か?と噂される大型建物遺跡も出土し、その卑弥呼も三輪山をご神体として祀ったのでしょう。
その三輪山を拝する大神神社(おおみわじんじゃ)のご祭神「大物主大神」は出雲大社と同じ縁結びの神様。
鎮守の森のルーツといわれている境内に「大美和の杜」はあります。
展望台からは畝傍山、耳成山、天香具山の大和三山をはじめ、二上山・葛城山・金剛山など大和平野のパノラマが一望でき、大和の国の起源さえも実感できるパワースポットです。

住 所 奈良県桜井市三輪 [MAP]
アクセス JR桜井線三輪駅より徒歩5分、西名阪自動車道天理I.Cより車で20分
H P http://miwaza.do.ai/seichi/

デートプラン

10:00 JR三輪駅前

10:00 JR三輪駅前

三輪駅前には三輪の恋人のNPO法人三輪座が運営するカフェ「軽茶テラス三輪座」があります。ここは何といっても、パワースポットとして脚光を浴びている三輪山の湧き水(狭井神社の御神水)で点てたコーヒーや紅茶が何ともいえず美味しいと評判なのです。デートに先立って、三輪山のお山のパワーをいただけるなんてうれしいですね。
コーヒー、紅茶に“木製仮面クッキー”がつくのも話題のひとつ。待ち合わせの間、隣接する纏向遺跡で出土した卑弥呼の時代の木製仮面のかたちをしたクッキーのいわれや、三輪山の3巻の赤い糸伝説のような昔話までスタッフと話に花が咲くのが常だとか。


10:30 大神神社参拝

10:30 大神神社参拝

毎月の朔日参りや遠くからでも年一度の参拝は欠かさないという人はたくさんいます。夏の大神神社は『夏越の大祓』(みわの茅の輪神事6月30日)と摂社綱越神社のおんぱら祭り7月30日・31日、(旧暦での水無月の「夏越の大祓」)にたくさんの参拝の人出があります。どちらも正月から半年間知らず識らずの内に身についた罪・穢(けがれ)を祓い、身も心の清々しく下半期を健康に過ごすための古式神事として茅の輪神事が行われます。6月下旬から7月中旬まで大神神社拝殿前に独特の三つの茅の輪が設けられ、自由にくぐることができます。おんぱら祭りでも期間中神社の鳥居に茅の輪が取り付けられます。そしておんぱらさん31日の夜は奉納花火大会。約2,000発の花火が、夜空を彩ります。浴衣がけのデートにぴったりかもしれません。


10:40 大美和の杜展望台から大和三山を一望

10:40 大美和の杜展望台から大和三山を一望

展望台の眼下には今も古い町家が多く残る三輪の町のたたずまいがあります。
大神神社参詣や長谷寺詣での宿場町として賑わい、日本酒発祥の地として酒造りやまた、三輪そうめんなどの地場産業の栄えた土地。
ときの流れがゆったりと感じられる下界です。その背後に、大和三山がくっきりと浮かび上がります。
一番大切なことを告白するのにこれ以上ないくらい、二人の取って置きのスポットです。


11:10大美和の杜散策

11:10大美和の杜散策

鎮守の森の原点のような大神神社境内に昭和60年3月に開園した庭園です。
前述の展望台をはじめ、春の桜のトンネル、夏は木陰の森林セラピーなど、自然に癒しに包まれながら歴史、文化の起源に思いをはせることができる恋人たちの広場といえます。

『古事記』によりますと、三輪山付近に活玉依媛(いくたまよりひめ)という美少女が住んでいて、夜毎通う高貴な美男がありました。やがて活玉依媛は懐妊。親は男の正体を知るため、紡麻に針をつけ男の着物の裾に刺させ、後を辿っていくと、三輪山の神の社で尽きていました。この男、実は蛇身の「大物主神」で、苧環(糸巻き)に糸が三勾(三巻)残っていたのでその地を三輪と名付けたと言います。大物主はまた酒の神としても称えられ、古来杉板や杉葉が酒の醸造に用いられた事から、大神神社の神木である三輪杉の葉を球形に束ねた杉玉を酒屋の軒に吊るし、お守りとし、酒屋の看板にもなっています。


11:40狭井神社でいただく御神水

11:40狭井神社でいただく御神水

病気平癒の神様として製薬関係者の信仰も篤いのが狭井神社です。そして山の辺の道を往来する人たちにとってもオアシスのような存在なのが、三輪山の湧き水を自由にいただける狭井神社の御神水です。狭井神社は三輪山の登山口の受付にもなっていて、最近とみにパワースポットとして知られるようになったこともあり若いカップルの登山も目立ちます。
常に滅菌されたコップも備えられていますので仲良くのどを潤せば、天然ミネラル水の美味しさも格別です。

Pick up インフォメーション

三輪恋〜縁結びの会〜 第4章

三輪恋〜縁結びの会〜 第4章

赤い糸伝説の地 三輪で多くの良縁が結ばれますように…との願いを込めて、「縁結びの会」第4章を平成25年4月13日に開催いたします。
まずは、神様の坐す聖なる山、三輪山のきれいな空気と美しい自然に包まれた大神神社で良縁祈願。
赤い糸が導く良縁を結びに「三輪恋」へきてみませんか?
詳しくはhttp://miwaza.do.ai/miwakoi/


花あかり恋あかり みわ恋灯ろう

花あかり恋あかり みわ恋灯ろう

恋人の聖地大神神社大美和の杜展望台ライトアップします
◇日  時 平成25年4月14日(日) 16:00〜20:00
(受付15時半)
◇受付開始 平成25年3月25日〜 先着順
◇募集組数 100組 200名様限定(事前予約要)
◇参加方法 http://miwaza.do.ai/koibito のHPよりお申し込み下さい。
◇参加資格は 二十歳以上の恋人たち、お友達、親子など、あなたの大切な人とお二人1組でお申し込みください
◇参加費  無料
◇場  所 大神神社境内,恋人の聖地展望台,大礼記念館
イベント内容
1 二胡の生演奏 服部 孝志さん(約30分)
2 地元の美味しいもの
3 地元名産品の試食&体験
  文金高島田鬘体験
  鏡開き体験
  恋人の送る誕生日カード製作体験
  ラブマグカップ製作体験 他
4 二人で遊ぶゲーム
5 プロのカメラマンによる写真撮影(データ渡し)
6 恋人の聖地 大神神社・大美和の杜ライトアップ鑑賞


神が恋した聖なる地での結婚式

神が恋した聖なる地での結婚式

大神神社ご祭神大物主が恋したこの聖なる地
大和国一ノ宮大神神社にて、結婚式を挙げる事が出来ます。
恋人の聖地大神神社・大美和の杜運営主体三輪座では、地元ならではのおもてなしで挙式のお手伝いをしております。
http://miwaza.do.ai/ephana/


綱越神社

綱越神社

祭神 祓戸大神(はらえどのおおかみ)
例祭日 7月31日
大鳥居の南側、一の鳥居にすすむ参道入口となる三輪の馬場先に鎮座します。古く延喜式神名帳に記載され、すでに貞観元年(859)には、従五位下の神階を贈られている由緒ある古社であります。
往昔から夏越の大祓(なごしのおおはらえ)が、例祭として行われ、社名の綱越は、夏越からの転訛と考えられ、通称「御祓(おんぱら)さん」と呼ばれ親しまれています。
写真/文言・大神神社様HPより

毎年7月30日・31日には御祓(おんぱら)祭りが開催される。31日は約2000発の花火が打ち上げられる


三輪の町家街散策

三輪の町家街散策

伊勢街道や長谷詣での宿場町として賑った三輪の町は、奈良県下でも街道筋独特の町家街が残る地区の一つです。
江戸時代から続く和菓子店や酒蔵などに混じって、町家を改装したまちおこし拠点「醸」では大神神社結婚式のプロデュースをしています。駅前の三輪座に三輪の町を巡るマップもあります。
三輪は杉玉を全国の酒蔵に授与しているお酒の神様大神神社のお膝元でもあります。
散策の締めくくりは、三輪で唯一の酒蔵「今西酒造」を訪ね、その日の二人酒のお酒を選ぶというのはいかがでしょう。試飲も可能です。


ささゆり恋の周遊路

ささゆり恋の周遊路

恋人の聖地「大神神社・大美和の杜」は、日本最古の恋物語の舞台として古事記に登場しています。
若き日の神武天皇が、大和三輪山麓、狭井川のほとりで、後に皇后となる美しい乙女いすずひめのみことと出会うお話です。
当時ささゆりが群生していた恋の舞台はいま、大神神社のご神花を大切に育成する「笹百合園」となっています。
恋の周遊路の花期は5月下旬から6月中旬。ささゆりのように清らかな恋が成就する二人の散策スポットとしてお勧めです。

■リリース情報 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 日時 件名 内容
155 2011.08.05 チラシ 恋人の聖地特別企画 三輪恋〜縁結びの会〜
150 2011.06.18 リリース 平成23年七夕 恋人の聖地大神神社・大美和の杜 笹に願いを!
■活動の様子 (別ウインドウ・PDFファイルで開きます)
No. 掲載日 掲載メディア 件名 備考
3918 2015.11.14 るるぶ 紹介 関西恋人の聖地マップ
1932 2013.01.25 Excite ニュース 紹介 二人で行きたい恋人の聖地ランキング 男性編
1811 2012.06.08 WEEKLY Naranichi イベント 恋人の聖地で婚活 
1654 2012.01.24 産経新聞奈良 紹介 日本酒味わい「大人の恋」 縁結びバスツアー
1541 2011.08.17 毎日新聞大阪夕刊 紹介 「恋人の聖地」で88人合コン 末広がり良縁祈願 来月、奈良・大神神社で
1495 2011.07.15 デートぴあ 紹介 恋人の聖地近畿エリアMAP
1508 2011.07.07 産経新聞奈良 紹介 大神神社を”恋人の聖地”に 桜井のNPO法人恋愛成就託す笹飾り