恋人の聖地|ココからはじまる、幸せ広がれプロジェクト。

プロポーズの言葉コンテスト - 全国から寄せられた言葉や、受賞発表&表彰式の様子などをcheck!

 

第9回プロポーズの言葉コンテスト2015

■最優秀賞

「これからプロポーズの部(未婚者)」

2.大阪府大阪市 山本 千晶さん 女性/未婚/会社員 いまは不良債権だけど、そのうち当たりの宝くじになるかもしれんけん・・・。もらって!

《エピソード》 エリートサラリーマンの彼と、しがないOLの私。いつもダメ出しを食らってばかりだけど、ライターになりたいという私の夢を応援してくるのも彼だけなのです。いつか彼を見返して、ゴージャスなディナーに連れて行ってあげたい・・・。投資してもらうなら、彼しかあり得ません!!!

《プロポーズの場所》 会社からの帰り道

■特別賞

「これからプロポーズの部(未婚者)」

9.兵庫県神戸市 平山 大地さん 男性/未婚/会社員 まだまだ未熟な僕だけど、やっとあなたを幸せにする準備ができました。結婚してください。

《エピソード》 一生に一度の結婚式だから、ドレスは値段で選ぶのではなく、着たいものをきてほしかった。だからずっと結婚の資金を貯めていて、やっと式を挙げられるくらいお金を貯めることができました。

《プロポーズの場所》 きれいな夜景が見えるところで。

「今だから伝えたいプロポーズの部(既婚者)」

21.長野県塩尻市 品川 直美さん 女性/既婚/パート・アルバイト 僕のパンツを洗って下さい!

《エピソード》 結婚式はレストランの庭で人前式という形で行いました。新郎が参列者が持つバラの花を一輪ずつ受け取りそれを花束にして新婦に渡すと言う儀式。花束を渡すときに旦那から初めてプロポーズの言葉を頂きました!参列者がたくさんいる中、大きな声でこの言葉(≧∇≦)笑いながら花束受け取りました。

《プロポーズの場所》 結婚式をしたレストランの庭

■優秀賞「これからプロポーズの部(未婚者)」/9作品

1.東京都新宿区 鈴木 純平さん 男性/未婚/会社員 天国にふたりで、いつまでも遅刻しよう。

《エピソード》 同棲を始めて2年が経ちました。フカフカの布団に一緒に入ったとき「まるで天国みたいだね」とよく言い合って眠るのですが、まだ本当の天国には行きたくないとも思います。「どうせ行くならもっと二人で寝てからにしたいよね」と笑いあったこともあります。今年のどこかの夜、ふたりで眠る前に、このセリフでプロポーズできればと考えてます。

《プロポーズの場所》 ベッドの上

3.神奈川県藤沢市 酒向 渉さん 男性/未婚/学生 僕がキミのことを他の誰よりも幸せにできるかはわからない。でも僕はキミの隣にいることが誰よりも幸せだから、その幸せの分だけキミに尽くそうと思う。ずっと隣にいてください。

《エピソード》 いつも毎回小さなことでケンカしてばかり。 だけど隣にいてほしいなって思うのはこの人だけ。 前の彼氏はこうだったのにって言われてケンカの後、 仲直りで来た旅行先でついにこの言葉を言おうと決めました。

《プロポーズの場所》 夜景の見える綺麗な丘

4.東京都板橋区 塩川 珠華さん 女性/未婚/パート・アルバイト 次の記念日は名字をお揃いにしよっか。

《エピソード》 付き合って5年目の記念日。家で祝おうって2人でケーキとか買って、家に帰ってる途中に。

《プロポーズの場所》 川沿いの道

5.東京都豊島区 名倉 淳美さん 女性/未婚/会社員 2人でさ、「ありがとう」を伝え合うギネス記録に挑戦しようよ。

《エピソード》 日頃から、お互いがしてくれたことに関して、 感謝の気持ちを伝え合っている私たち。 そんな2人がずっと一緒にいたら、 きっと、ギネス記録を狙えるくらいの、 「ありがとう」を伝えられるんだろうなって思います。 是非、日頃の感謝の気持ちと、私の「ずっと一緒にいたい。」 という想いを乗せて、この言葉を彼に伝えたいです。

《プロポーズの場所》 家の台所

6.東京都豊島区 近藤 歩さん 男性/未婚/会社員 あなたの笑顔をずっと見ていたいんです。それを増やしたいんです。5時間かけてあなたに会って、会ってる時間が1日なんて寂しすぎます。ラインでやり取りしてるけど、もっとあなたを身近に感じたいんです。もっとずっと一緒にいたいです。だから、結婚してください。

《エピソード》 遠距離恋愛中の彼女に伝えたい言葉です。

《プロポーズの場所》 東京駅

7.東京都目黒区 高橋 きえさん 女性/未婚/会社員 私が片思いしていた人が亡くなってしまったとき。 あなたは一緒にずっと悲しんでくれた。 1人ではとても乗り越えられなかった。彼の事を忘れられない私ごと好きになってくれてありがとう。 私もあなたを支えたい。死ぬまで私を好きでいてください。

《エピソード》 彼からは告白もされていましたが、何度も断っていました。私の世界が真っ暗になり、心がとまって誰も好きになれなかった2年間、彼はいつも私のことを気にしてくれて、支えてくれていました。 たくさん告白してくれたので、プロポーズは私からしたいと思います。

《プロポーズの場所》 彼の誕生日に。場所は、、、まだ迷ってます。

8.京都府京都市 川崎 陸さん 男性/未婚/学生 僕がここで告白してから時が経って、そして今日また同じ場所でこうしてふたりで居れることが出来てとても嬉しい。あの日の約束をちゃんと守って迎えに来ました。ついてきてほしい、結婚しよう。

《エピソード》 僕と彼女は同じ大学の学生で、教会の貸切のサービスを利用して、『必ず一緒にいて後悔させない、何年後か分からないけどまたこの場所で今度は結婚のプロポーズができるように頑張るから信じてついてきて欲しい』と、「お付き合いのプロポーズ」をしました。神様の前での約束だったこともあり、彼女もその約束を信じて今も仲良くお互いを尊敬しつつお付き合いができています。

《プロポーズの場所》 教会

10.三重県伊勢市 岡田 真衣さん 女性/未婚/学生 これからは電波越しじゃなくていいんだよ。ずっと一緒に住もう。

《エピソード》 三重県と北海道という遠距離恋愛をしています。 大学生の私にとって北海道は距離が遠くて何ヶ月に一度しか会えません。私たちを繋ぐものは電話しかなかったんです。会いたくても会えない、そんな苦しさを乗り越えて、将来は一緒の場所に住んで暮らしたいなと思っています。

《プロポーズの場所》 北海道の花々が咲く公園

11.群馬県桐生市 鈴木 芙侑美さん 女性/未婚/会社員 「50,900,000cm」を「0cm」にさせてください。

《エピソード》 3年と5ヶ月付き合っている恋人と、大阪〜群馬で遠距離恋愛中です。一緒になるときは、この言葉と感謝の気持ちを伝えたいと思い、ご応募しました。

《プロポーズの場所》 まだ未来の事なのでわかりませんが、きっと地球上のどこかでしょう。

■優秀賞「今だから伝えたいプロポーズの部(既婚者)」/12作品

12.神奈川県横浜市 松岡 恵美さん 女性/既婚/パート・アルバイト 私と結婚する可能性はある?

《エピソード》 彼と友達になって13年以上。ずっとアプローチし続けてくれた彼。一方的に連絡を打ち切る形で何度も何度も傷つけ振り回してしまいました、。私も30代に。ぴったりくる人にはなかなか出会えない日々。 そんな時にはいつも彼ほどの人はいないなと、心では思っていましたが、今更もう一度振り向いてくれとはいえませんでした。久ぶりに彼からメールをもらい気持ちが抑えきれなくなり、今度は私から、振られる覚悟でプロポーズをしたいと思いました。新幹線で約4時間かけて会いに行き、気持ちを伝えました。

《プロポーズの場所》 ダム。自然があるところにいきたいといったら、そこへつれていってくれました。

13.兵庫県西宮市 船本 由梨さん 女性/既婚/会社員 いいプロポーズするから。

《エピソード》 「明日はさ、だ、大事な話があるからさ、あの、楽しみにしていてね。」 今にも言いたくて仕方がない様子で目を輝かせている彼が微笑ましく、気になるなぁとニコニコしていたら彼が「うん、いいプロポーズするから!」 と。え、それ言っていいの?と驚く私の顔を見て、彼は慌てて言葉を濁したけれど時既に遅し。当日プロポーズは素敵なレストランでしてくれたけれど、私にとっては前日のこの一言が思い出深い場面です。ちなみに、プロポーズを受けた私が最初に発した言葉は「頑張ったね」でした。

《プロポーズの場所》 自宅

14.愛知県名古屋市 古川 真由さん 女性/既婚/主婦 あっ、こんな形だけど結婚して下さい。

《エピソード》 私の誕生日にバックをプレゼントしてくれた彼。 すごく嬉しくてありがとうと受け取り、袋にしまうと、彼は慌てて袋からカバンを取り出し 「カバンの中、見て見て」と恥ずかしそうに言うのを不思議に思いながら中を見ると指輪が…。 サプライズプロポーズは見事失敗に終わりましたが、今では笑い話の1つです。 ただ彼がそれからプロポーズ恐怖症になったのは言うまでもありません。

《プロポーズの場所》 彼の部屋。

15.三重県明和町 奥山 浩幸さん 男性/既婚/会社員 お雛様としてではなく、お嫁様として一緒に写真を撮ろう!

《エピソード》 妻とは保育園の頃から幼馴染みです。 保育園の頃、ひな祭りに女の子が好きな男の子を指名してお雛様とお内裏様となり写真を撮るイベントがありました。そこで二人は一緒に写真を撮りました。 社会人になってもお互いそのイベントの事は覚えていましたが、一緒に撮った事を相手は忘れているだろうと思い口にはしませんでした。 去年のひな祭り、保育園の頃に一緒に撮ったその写真を渡してプロポーズしました。

《プロポーズの場所》 雛人形の前

16.群馬県千代田町 碓氷 麻里奈さん 女性/既婚/主婦 絶対に幸せにするから結婚してください!

《エピソード》 旅行先の温泉で浴衣でくつろいでいる時、彼はトイレに。しばらくすると彼はスーツで再登場!プロポーズされました!!高校生の頃から付き合いずっと結婚したいと言い続けてきた相手ですし、彼は涙目でしたが私は一生懸命プロポーズする彼を見て笑いが止まりませんでした!!

《プロポーズの場所》 ホテルの部屋にて。

17.愛知県名古屋市 鵜飼 汐梨さん 女性/既婚/パート・アルバイト つきあって1年が経ったね。結婚しない?いや、結婚してください。

《エピソード》 付き合って1年の記念に、2泊3日のグアム旅行に行きました。今まで、結婚の話は一切出たこともなく・・・旅行先で「新婚旅行?」と聞かれても、そっけない感じの彼でした。この旅行でも何も期待していなかったのですが、帰りのグアムの空港で飛行機を待っているときのサプライズプロポーズでした。

《プロポーズの場所》 グアムの空港

18.埼玉県さいたま市 吉川 歩さん 女性/既婚/主婦 リンゴ狩りに行くってのは嘘だよ。婚約指輪作りに来た。

《エピソード》 私の誕生日にリンゴ狩りに行くと言って車を出してくれた彼。正直なぜリンゴ狩り?とは思いましたが特に疑ってはいなかった私。畑やら農園がある中、一軒のお店で車を止めた彼。なんとジュエリー工房でした。「ん??ここは?」と私が聞くと、「リンゴ狩りに行くってのは嘘だよ。婚約指輪作りに来た。」と彼が汗だくになりながら言いました。これが恥ずかしがりやの彼の精一杯のプロポーズでした。

《プロポーズの場所》 アトリエソナタ

19.神奈川県横浜市 塩田 友美子さん 女性/既婚/主婦 毎日帰ってきたくなる家にしよう。

《エピソード》 結婚前、一人暮らしの私の家で彼と半同棲をしていました。付き合って1年間、彼は家事にはノータッチ。 2人とも同じくらい仕事が忙しいのに、家事を全く手伝わない彼への怒りが次第に爆発。泣きながら洗濯物をたたんでいた時に、私の涙を見た彼が言った。 「結婚しよう。」彼の言葉が6畳間に響く。「なんで今言うのよー!」と喧嘩中なのに気が抜けたがすぐにうれし涙に変わりました。

《プロポーズの場所》 一人暮らしの私の家

20.神奈川県横浜市 山下 美貴さん 女性/既婚/主婦 結婚は、何歳までにしたい?

《エピソード》 私が22歳、彼が28歳、付き合って3ヶ月めのこと。一緒に部屋で寛いでいた彼が、何の気なしにこう言いました。一瞬びっくりしましたが、照れながら「…25歳くらいかな?」と答えました。その3年後、彼が覚えていてくれたのかどうかは分かりませんが、「結婚しよう」と言われ、25歳で彼と結婚しました。思えば22歳で言われたこの言葉が、最初のプロポーズだったのかな?と今では思います。

《プロポーズの場所》 彼の部屋

22.静岡県静岡市 杉山 亜弓さん 女性/既婚/パート・アルバイト ○○のことも、家族も大切にするよ。結婚しよう!

《エピソード》 彼はまだ学生だったので、お義母さんの婚約指輪をリメイクしたものを準備してくれていたのですが…。 彼はちゃんとしたレストランや、夜景スポットなどロマンチックな場所で渡したい!と思っていたようですが、私たちがよく出かけるのは回転寿司や、ガヤガヤした居酒屋…。『渡すタイミングがない!』と、私にバレないようにビニール袋や薬局の紙袋に隠して2ヶ月近く隠して持ち歩いていたようです。結局、ふたりの行きつけのパスタ屋でプロポーズされました。

《プロポーズの場所》 近所のパスタ屋

23.茨城県鹿嶋市 岩田 直輝さん 男性/既婚/会社員 結婚10年目。俺の子供を産んでくれてありがとう。 俺の人生はかみさんと娘に捧げます(笑)

《エピソード》 結婚十年目に待望の第一子が生まれました。 もう一度プロポーズしたくなる、幸せな気持ちでいっぱいです。

《プロポーズの場所》 家

24.神奈川県綾瀬市 小栗 俊愛さん 女性/既婚/主婦 2010年に結婚したいから、200万円貯めて。俺は250万円貯めるから。

《エピソード》 学生時代からの友人で、社会人になってから付き合い始めました。 付き合った時点で出会ってからは4年。 お互い良く知った間柄だったので、彼は付き合ってすぐに、私との結婚を意識したようです。 付き合いたてで突然言われた言葉。 びっくりしたけど、堅実的な彼らしくて、私も結婚を意識するきっかけになりました。 それから二人でお金を貯めて、付き合って3年、出会ってからは7年目の2010年、彼の宣言通りの年に結婚をしました。 結婚して5年目になりますが、今も堅実で、優しい旦那です。

《プロポーズの場所》 私の家

■優秀賞「今!ここでプロポーズの部 (未婚者/授賞式会場でプロポーズしたい方)」/1作品

25.大阪府大阪市 堀江弥梨唯さん 女性/未婚/パート・アルバイト これからもずっと、叱ってくれますか?

《エピソード》 どんくさいわたしはよく失敗してしまうのですが、そのたびに彼氏が優しく叱ってくれます。飽きず、あきれず、諦めずに、わたしのそばにいてほしくて、ずっとしかってほしいなと、いつも考えながら反省しています。

《プロポーズの場所》 自宅

 
▲トップへ戻る