恋人の聖地|ココからはじまる、幸せ広がれプロジェクト。

プロポーズの言葉コンテスト - 全国から寄せられた言葉や、受賞発表&表彰式の様子などをcheck!

 

第8回プロポーズの言葉コンテスト2014

■最優秀賞

「今だから伝えたいプロポーズの部(既婚者)」

8.山梨県甲府市 功刀 すみ子さん 女性/既婚/主婦 赤い糸の25年保証、契約更新してもいいかな?

《エピソード》 結婚したいと思うこともなく、振り向けば妻の座に座っておりました。それまでなんとなく交際し続けていた私と夫は、今は亡き父に背中を押されてやっと結婚した次第です。この度、このコンテストを知り、あれからちょうど四半世紀経った節目の今こそ、思い切って年上女房の私から夫へビシッと決めてみたいと思います。

《プロポーズの場所》 これから決めます。できれば六本木ヒルズのてっぺんで

■特別賞

「これからプロポーズの部(未婚者)」

7.埼玉県新座市 前田 智子さん 女性/未婚/自営業 20日が〆切なの。プロポーズの言葉考えてくれる?

《エピソード》 1度別れた2人なので、よりが戻ったところで、また籍を入れるタイミングを失っています。もうさすがに別れないのなら、逆にわざわざ再婚しなくてもいいか・・・的な。でもこのイベントを利用して(笑)また彼の苗字に戻るのも面白いかなぁと思い、彼に言った言葉です。

《プロポーズの場所》 家の台所

「今だから伝えたいプロポーズの部(既婚者)」

17.東京都江東区 滝口恵真さん 女性/既婚/主婦 2万日目も3万日目もずーっと一緒にいよう!

《エピソード》 4年前の7月のある日、この六本木ヒルズのレストランで食事をしたあと、東京タワーのイルミネーションが見えるベンチで、突然彼が「今日何の日か知ってる?」「えまちゃんが生まれてちょうど1万日目なんだ、今日」と。指輪の箱を取り出しパカッと空けプロポーズされました。 サプライズなど苦手な彼が一生懸命計画して、1万日目を選んでプロポーズをしてくれたことがとても嬉しかったです。単純計算で2万日目は56歳、3万日目は84歳になります。そんな特別な日を彼とずっとお祝いできればと思っています。 六本木ヒルズは訪れるたびに私をピュアで温かい気持ちにしてくれます。

《プロポーズの場所》 六本木ヒルズの東京タワーが見えるベンチ

■優秀賞「これからプロポーズの部(未婚者)」/6作品

1.大阪府豊中市 塩野 真希さん 女性/未婚/会社員 助手席で、ずっとあたなたの人生のナビゲートをさせてください!

《エピソード》 車好きな彼が運転する隣にいるのが大好きな私。 彼の人生でもずっと私が隣でサポートできたらいいな。と思って言ってみようと思いました。

《プロポーズの場所》 彼の愛車の中で言えたらいいな

2.北海道札幌市 角谷 千飛路さん 男性/未婚/学生 君のためなら死ねる! こんな気持ちになったのは生まれて初めてです。 結婚してください。

《エピソード》 ぼくたちは薬科大学の同級生でしたが、ぼくは留年してしまい、彼女の1年後輩になってしまいました。 今彼女は6年生、ぼくは5年生です。 彼女は絶世の美女。来年社会に出ると男たちは放っておきません。 2年も待っていたら、誰かに彼女を盗られてしまいます。 ぼくは、命を懸けてプロポーズする決意を固めました。

《プロポーズの場所》 5月29日、六本木ヒルズで魂を込めてプロポーズします。

3.神奈川県横浜市 佐藤 琢也さん 男性/未婚/会社員 美味しいもの沢山食べるから、一生俺に寄生して(笑)

《エピソード》 彼女の料理は最高に美味しいんです。料理以外のことはすべて私に任せてほしいという気持ちを込めて、初デートの寄生虫博物館でプロポーズしたいと思いました。悔いの無い人生を生きたいのなら、結婚するしかないと思います。

《プロポーズの場所》 初めてデートした場所、中目黒の寄生虫博物館

4.神奈川県藤沢市 古瀬 優也さん 男性/未婚/会社員 共働きになっちゃうけどさ。 苦労の分だけ、素敵な共白髪になれると思うんだよね。

《エピソード》 専業主婦で家庭を守るというのが経済的に難しくなった今の時代。 彼女は結婚したとしても共働きしてくれると言ってくれています。 自分にもっと甲斐性があればと思うこともありますが、 一緒に苦労をした分だけ、 老後はお揃いのきれいな白髪になって、 フルムーンに連れて行こうと今から考えています。 ペアルックが好きな彼女ならきっとOKしてくれるのではないかと思います(笑)

《プロポーズの場所》 告白をした公園で

5.宮城県仙台市 遠藤 杏子さん 女性/未婚/会社員 これで誕生日も嫌な日じゃなくなったでしょ?これからもずっと一緒にいたいから僕と結婚して下さい。

《エピソード》 私の誕生日はGWの真っ只中の5月3日。…一人ぼっちが浮き彫りになる、寂しくて一年で一番嫌いな日でした。昨年夏に出会った彼がそんな私の誕生日に合わせて婚約指輪とともにプロポーズしてくれました。私の誕生日を大切に思ってくれたこと、これからは彼と一緒に過ごせる喜びが溢れて泣いてしまいました。感謝でいっぱいです。彼についていこうと決めました。

《プロポーズの場所》 誕生日を迎えた0時に私の自宅

6.埼玉県所沢市 菊地 恵さん 女性/未婚/学生 私を飼ってください。

《エピソード》 誕生日に彼からもらった限定品のネックレスを3ヶ月でなくしてしまいました。ある時、家のポストを見ると彼からの手紙。 開けるとメッセージとなくしたはずのネックレス。 わざわざ調べて取寄せてくれたみたいでした。 メッセージには『飼い猫に首輪がないわけにはいかないだろ』と。間接的に言われた言葉にドキドキして嬉しくて。 私は二度とこのネックレスを手放しません。

《プロポーズの場所》 観覧車のてっぺん

■優秀賞「今だから伝えたいプロポーズの部(既婚者)」/13作品

9.兵庫県姫路市 渡部 美智余さん 女性/既婚/自営業 人生のバディになってくれ。

《エピソード》 女友達とのスキューバダイビングでエアー切れを起こし、施設の方に救助されることになりました。そんなアクシデントがきっかけとなった彼とのスキューバダイビングでの出会いでしたが、付き合い始めてから一度別れてしまい、彼の実家の近所にある有珠山の噴火がきっかけとなり、もう一度連絡を取り合い結婚することになりました。

《プロポーズの場所》 エアー切れをおこした施設の海

10.埼玉県朝霞市 伊藤 美里さん 女性/既婚/パート・アルバイト 1月10日に入籍したいんだよねー。

《エピソード》 彼とは両親公認、結婚前提で同棲してはいたものの、その先にはなかなか進めずにいました。ある秋の日、友人らと出かけたドライブの昼食の席で「いつ入籍するか今みんなで決めよう!希望はあるの?」と友人の一人に聞かれた時の彼の言葉です。理由は「伊藤(彼の姓)の日だから」とのこと。満場一致で決定し、次の伊藤の日に私も伊藤になれました。

《プロポーズの場所》 那須高原の古民家レストラン

11.岡山県倉敷市 小池 和子さん 女性/既婚/主婦 君と僕との子供が欲しい。結婚しよう。

《エピソード》 結婚して約3年になります。まだ子供は授かっておらず、新婚夫婦のままです。結婚する時、旦那はシャイでこれといったプロポーズはありませんでしたが、両親への挨拶や行動で愛を示してくれました。そして今、二人の愛の子供が欲しいと望んでいます。

《プロポーズの場所》 暖かい自宅

12.岡山県岡山市 奥山 真奈美さん 女性/既婚/パート・アルバイト お付き合いを前提に、結婚を考えてください。

《エピソード》 生まれて初めてのプロポーズで、相当あがっていた彼。 真剣な場面でのとんちんかんな言葉に、思わず笑ってしまってちゃんと返事が出来なかった私。 お互いの気持ちが分かったのでそのまま結婚に至りましたが、彼の一世一代の真剣さに、真摯に返せなかったことを今でもちょっと後悔しています。

《プロポーズの場所》 私の実家近くで、彼の車の中

13.神奈川県横浜市 尾崎 史絵さん 女性/既婚/パート・アルバイト 早く一緒に住もうよ♥

《エピソード》 口数の少ない彼でしたが、彼なりの精いっぱいの言葉が、「早く一緒に住もうよ♥」でした。私は、彼からのプロポーズの言葉はないと思っていたので、とても、とても嬉しかったです!!!!

《プロポーズの場所》 新百合ヶ丘のプラットホーム

14.千葉県市川市 田原 舞さん 女性/既婚/主婦 普段は恥ずかしくて言えないけど、いつもありがとう。冷たくしちゃったりもするけど、本当は大好きで仕方ないんだよ。これからAKBが作れるくらい子供を作ろうね。愛してるよ!結婚してくれてありがとう!

《エピソード》 授かり婚なので、ちゃんとしたプロポーズはしてもらえませんでした。周りがプロポーズしてもらってるのを見て羨ましく思っていましたが、彼はちゃんとしたプロポーズをしてくれる気持ちは全くなさそう。だから、このイベントを機に、私からプロポーズしちゃおうと思いました。

《プロポーズの場所》 まだ伝えてないので、授賞式で初めて彼に言いたい

15.千葉県市川市 文川 彩香さん 女性/既婚/主婦 結婚してください。子どもが産まれる度にどんどん幸せになります。そのかわり、どんどん太りますが許して下さい。

《エピソード》 水の中でも撮れるビデオカメラを買ったので2人で市民プールに行きました。 彼を撮影していたら、水から出てきた彼が「結婚しよう」って言ってくれました。 無事に彼のプロポーズも撮影出来ており、一生見直すことのできる宝物となりました。

《プロポーズの場所》 市民プール

16.静岡県下田市 黒川 康子さん 女性/既婚/主婦 オレの年表におまえを参加させてもいいか?

《エピソード》 一緒に戦国武将の本を見ていた時の事。歴史好きの夫がある武将の年表を見ながら突然ぽつりと言ったことば。「えっ!?コレはプロポーズ!?」とびっくり、超うれしかったです。結婚式では巻き物に書かれた年表をプレゼントされました。私の誕生からはじまり2002年2月1日結婚と書かれ、その後が余白になっていました。今では長男、長女の誕生も書き加えられ歴史は続いています。

《プロポーズの場所》 彼の部屋

18.神奈川県横浜市 芹澤 健一さん 男性/既婚/会社員 次の曲? そうだな…「新しい家庭」ってのはどう?

《エピソード》 一緒に演奏活動をしていた彼女。息の合った二人でしたが、今までの関係を崩したくない気持ちと、彼女との将来を望む気持ちで悩んだ末、思い切ってプロポーズしました。 彼女も同じように悩んでおり、とても驚き、感動してくれました。

《プロポーズの場所》 横浜(山下公園)

19.鹿児島県鹿児島市 米澤 徹さん 男性/既婚/会社員 今なら伝えられる。最高の人生の仕上げを一緒にしよう。

《エピソード》 7年間の交際で出た答えは結婚。でも、二人は既に50才を迎えようとしていました。今迄の経験を生かして最高のフィニッシュをと思い伝えました。

《プロポーズの場所》 鹿児島県坊津町の綱代浜

20.静岡県浜松市 内山 加奈子さん 女性/既婚/パート・アルバイト カーテンの色は何色がいい?

《エピソード》 メールで「カーテンの色は何色がいい?」と彼から聞かれた時には心理テストかと思いました。普段からはっきり愛を言葉に出さない人でしたけど、まさかプロポーズまでこんなに遠まわしなメールで・・・とは。絶対死ぬまでには「好きだ」と言わせてやる!

《プロポーズの場所》 彼の自宅私→私の自宅(メール)

21.三重県津市 浅野 弘史さん 男性/既婚/会社員 しよ。

《エピソード》 結婚して19年ですが、今も19年前も妻には照れくさくて、何も優しい言葉や好きな気持ちを伝えた事がないような気がします。プロポーズの時も照れくさくて一言『しよ』の一言でした。テレビで素敵なプロポーズのエピソードを見て何で自分は一生に1度のプロポーズなのにあんな言葉でプロポーズしたのだろうと後悔してます。

《プロポーズの場所》 バスの中

22.愛知県名古屋市 中野 知美さん 女性/既婚/主婦 もう泣かなくていいから、ずっと支えるから、結婚しよ。

《エピソード》 人間関係がうまくいかず、もう仕事を辞めて九州の実家に帰ろうと思っていました。その話を泣きながら彼に告げると、彼は少し考えた後『今離れたら絶対別れることになる。でも俺は絶対にそんなの嫌だ。もう泣かなくていいから。ずっと支えるから。結婚しよ。』この言葉のおかげで、今私は笑って過ごしています。

《プロポーズの場所》 社員寮

 
▲トップへ戻る