コンテンツメニュー
インフォメーション
プレス及び関係者向
聖地ピックアップ


2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年
2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年    

※ 作品の著作権及び使用権はNPO法人地域活性化支援センターに帰属します。



■最優秀賞/1作品
「これからプロポーズの部」
2. 東京都杉並区 宮下 忍さん 女性/未婚/会社員
水や電気は不足しても私の愛は不足しないよ。
《エピソード》 実際に震災で断水を経験した彼に伝えたいプロポーズです。
《プロポーズの場所》 名古屋テレビ塔



■特別賞/2作品
「今だから伝えたいプロポーズの部」

9. 兵庫県三木市 柴田雅成/奈美さん 男性・女性/既婚/自営
ハゲてもいいですか?年下でもいいですか?チビでもいいですか?結婚して下さい。
《エピソード》 ずっと、ハゲはきらい、年下は頼んない、チビはイヤとか言っていたことを、逆に笑いに変えられてOK!してしまいました。この人となら一生苦難があっても笑いに変えて乗り越えられるかなぁと思って
《プロポーズの場所》 車内(六甲山の夜景をみながら)

「今だから伝えたいプロポーズの部」
14. 福島県喜多方市 遠藤秀明さん 男性/既婚/自営業
一人から二人に、二人から三人に家族が増えるたびに幸せを感じる。いつもありがとうの気持ちを大切に、優実を愛し続けます。
《エピソード》 ディズニーランドでのプロポーズを予定、実行しようとしたが、緊張もあまり出来なかった。 その後、そのことを打ち明け、ベットの上で正式にプロポーズ。
《プロポーズの場所》 彼女の家



■優秀賞「これからプロポーズの部(今後結婚を予定している方)」/5作品
1. 千葉県袖ヶ浦市 野内大輔さん 男性/未婚/教員
草食系同士、これからも仲良く生きていこう!!
《エピソード》 二人とも恋愛に対しては恥ずかしがり屋で、なかなかプロポーズできないと思います。やっとの思いで言えたのがこの言葉。一度もけんかもないまま、そしてこれからもけんかもなく、穏やかに生活できる願いを込めて書きました。
《プロポーズの場所》 香嵐渓の赤い橋(愛知県豊田市)

4. 東京都杉並区 大和田 伸さん 男性/未婚/公務員
これからは、あなたを世の中お嫁さんの中で、常にトップ当選をさせるよう頑張らせて下さい。
《エピソード》 何の取り柄もない自分が政治家を志したのは今から10年前。右も左も分からず門を叩いた某政治家事務所。しかし秘書と言ってもいわゆる書生。お給料は常に新卒程度。休みも一日もない。そのような自分を支えてくれてのが今の彼女でした。食事をするのも、常に割り勘。誕生日プレゼントも毎回、地元のファミレスでワインで乾杯。そのような彼氏に当然、彼女の親は付き合いに猛反対。しかし、それでも彼女はずっと支えてくれ、今年で付き合いも6年目。 親が政治家でもない人間が立候補することは周囲の反発も物凄く何度もくじけそうになりました。しかし、そのような時に支えてくれたのが彼女。
《プロポーズの場所》 小豆島のエンジェルロードを予定しています。(今夏)

5. 岡山県岡山市 山本陽子さん 女性/未婚/会社員
明日、言おうと思ってる。
《エピソード》 お見合いして3ヶ月が過ぎたころ、電話で仲人さんから、私と結婚をするのかしないのかこの場で決めなさいと、迫られた彼。のんびり付き合いたいと思っていた彼は、憤慨して「じゃあ別れる」と言ってしまい、一度はお話が駄目になりかけました。その後すぐに思い直して、私に電話をくれて、言ってくれた言葉です。そんな事まで正直に話してくれるちょっと可愛くて素直な性格の彼。今、プロポーズを受けて良かったと思っています。ちなみに私は彼にも仲人さんにも一度もプロポーズをせかした事はありません(笑)
《プロポーズの場所》 桜が綺麗な地元の神社

6. 愛知県岡崎市 荻野文花さん 女性/未婚/学生
あなたより8時間前の時間に生きている私が、起きてるときはあなたは寝ていて、あなたの声やメールの文字で毎日地球の裏側にいるあなたを思って3年が経ちました。 これからはずっと、同じ時間をすごしていきたいな。ik hou van u.
《エピソード》 私はまだ大学生です。日本でベルギーからの留学生と交際していました。 しかし、地震や原発の影響で留学生はみんな強制帰国。 ベルギーとは8時間の時差があって、ほとんど起きてる時間が合いません。メールや電話だけで繋がっています。 突然のことで、とても悲しかったですが、彼が卒業するまであと3年、3年後にこの言葉を言いたいです。
《プロポーズの場所》 日本!



■優秀賞「今だから伝えたいプロポーズの部(既に結婚している方)」/13作品
8. 長野県安曇野市 馬場崎佑香さん 女性/既婚/主婦
二人でいれば温かいら。 結婚しよう。
《エピソード》 "プロポーズのタイミングを2回外した彼。緊張しながら雨上がりの寒い夜、綺麗な夜景が見えるスポットへ連れて行ってくれましたがそこでも言わず・・・.寒くて車に戻った時言ってくれました。彼の顔は真っ赤で、私の顔も真っ赤で。その時は『二人でいれば』でしたが、1年後には娘が生まれ3人家族に! 家族って暖かいね。
《プロポーズの場所》 夜景のきれいな展望台を降りたところの駐車場の車の中

10. 愛知県名古屋市 高橋絵里さん 女性/既婚/主婦
これからは、デートのあと同じ家に帰りましょう
《エピソード》 ひとりで暮らしていた頃、デートから帰り、真っ暗な部屋に帰ると、ひとりぼっちになったようで涙があふれました。そんな私を救ってくれたプロポーズの言葉です。
《プロポーズの場所》 

11. 石川県金沢市 内野 彩さん 男性/既婚/会社員
うまれかわっても見つけちゃう気がする!
《エピソード》 結婚後、よりLOVE×2になり、かわいい娘にも恵まれ、幸せの絶頂続きです。本当に凹凸ピッタリな夫婦です。
《プロポーズの場所》 青空の下

12. 福島県郡山市 宮田江理子さん 女性/既婚/会社員
Will you marry me? けっこんしてください!
《エピソード》 "待ちに待った大学の卒業式。 この日、彼のご両親が遠方からおいでになりました。 約一年、お付き合いをし二人の間で結婚の話がありました。 大学の卒業式の後、彼の家族と行ったイタリアレストランでワインを飲んでみんなほろ酔い気分になったところ、 私は勢い余って「息子さんを私に下さい!」と言ってしましました。彼の両親は微笑んで、私達は認めるわ!と、そして彼もよろしくと照れながらキスをしてくれました!! 最高の気分でした!!
《プロポーズの場所》 アメリカのウィスコンシン州にて

13. 千葉県千葉市 加藤博子さん 女性/既婚/パート・アルバイト
この日を絶対に忘れないから。
《エピソード》 私の彼はお世辞にもマメとは言えなかった。遅刻はする、記念日は忘れる、挙句の果てに誕生日を間違える。けれど、両手を合わせ「ごめん」と頭を下げられると、つい許してしまう。惚れた弱みだ。そんな彼が精一杯の誠意を見せてくれたのがプロポーズの日。7月7日の七夕を選んだのは「これならプロポーズの日を忘れない」という理由から。 「絶対に忘れないから・・・。」と言う恥ずかしそうな笑顔が、今も忘れられない。
《プロポーズの場所》 彼女の家

15. 宮城県仙台市若林区 青柳年文さん 男性/既婚/会社員
幸せはどんな形か判らないけど頑張るから黙ってついて来い
《エピソード》 出会って約1か月で結婚が決まって早22年。 友人にペアーリングを渡せと言われ、ペアーリングのはずが結婚 指輪を購入してプロポーズしたおかげで結納リングを免れたのは ラッキー(?)だったのか? ”黙ってついて来い”にハイと答えたはずの愛妻君であったが…
《プロポーズの場所》 自室(アパート)

16. 茨城県鹿嶋市 岡田 樹さん 男性/既婚/会社員
結婚より妊娠が先になっちゃったけど幸せになろうね
《エピソード》 会社の共通の友人を通しての紹介から交際がスタートし、東京と茨城という遠距離がありつつも恋が実りゴールイン。実は高校の同級生で高1の時は同じクラス。おもいもよらぬ出会いだった。 もうすぐ結婚して5ヶ月。妻は妊娠7カ月。最近子どもの名前を考えたり、こどもに毎日話しかけるなど幸せでいっぱい。
《プロポーズの場所》 奥さんの一人暮らしをしていたマンション

17. 愛知県西尾市 國元美栄さん 女性/既婚/主婦
これからも誰よりも早くおはようって言わせて
《エピソード》 不定休の彼と、普通に土日休みの私。なかなか休みが合わず普段のデートは回数は多くても、一緒にいる時間は少しでした。それでも休みを合わせて1泊で旅行は出来たいたのですが、奇跡的に長期休暇が重なり初めて一緒に一週間過ごした旅先でのプロポーズです。
《プロポーズの場所》 北海道の旅館

18. 東京都世田谷区 久保明弘さん 男性/既婚/会社員
じゃあ、ふとん買わなきゃだ
《エピソード》 同棲5年目に突然神様から命のプレゼント予告 自分が父親になるとは夢にも考えておらず、知らされた時大いにうろたえながら口から出たのがこの言葉。寝相の悪い私が身重の彼女と同じ布団じゃまずいと思っての事でした。でも彼女はそれで(あ、生むって事は結婚する気あるんだ)と思ったようです ムードのかけらもないプロポーズでしたね。
《プロポーズの場所》 同棲していた家

19. 神奈川県川崎市多摩区 吉川弘子さん 女性/既婚/自営業
「じゃ夢で」と言って別れるのは、もう終わりにしたいんだ。
《エピソード》 恋人の頃たまの逢瀬で別れるとき、また今夜の夢の中でも逢いたい想いを「じゃ夢で」と、言っていました。空気のような存在になった今でも、夢の中でいつも待っている想いをずっと忘れないでいます。
《プロポーズの場所》 庭園美術館

20. 東京都府中市 ミラー静さん 既婚/女性/パート・アルバイト
君を生んでくれた人のことを何とよんだらいいかな?
《エピソード》 主人はアメリカ人。2月14日バレンタインデーのことでした。このプロポーズの言葉は日本語で言われたのですが、全くプロポーズだと気付きませんでした。私の態度があまりにも「はあ?」という感じだったので、次は映画のシーンのように、ポケットから、指輪を出してくれました。
《プロポーズの場所》 名古屋ヒルトンホテルの最上階ラウンジバーにて。

21. 東京都港区 花田ルミさん 女性/既婚/会社員
私が幸せにしてあげるから
《エピソード》 女性ですが、彼がバツ1の子持ちだったので結婚の時にあなたに幸せにしてもらおうとは思ってないの。 私が幸せにしてあげるから。と逆プロポーズしました。
《プロポーズの場所》 自宅


▲トップへ戻る